X1、ユニット結成報道直後にイ・ハンギョル&ナム・ドヒョン『POCKETDOLZ』(포켓돌즈)として再出発もファン「ネーミングセンスが…」|人間翻訳機の雑食サイト
K-POP

【幼少時代の写真が可愛い?】X1、ユニット結成報道直後にイ・ハンギョル&ナム・ドヒョン『POCKETDOLZ』(포켓돌즈)として再出発もファン「ネーミングセンスが…」

1月6日に電撃解散を発表したX1。その後一番最初に対応に乗り出したイ・ハンギョル&ナム・ドヒョンが所属するMBKエンターテイメントに「仕事が早い」という称賛の声が寄せられているものの、ユニット名とされる『POCKETDOLZ』のネーミングセンスにツッコミを入れるファンが多いようです。

⇒【4/21追記】H&D関連情報随時追記中です。

謝罪コメント投稿のイ・ハンギョル&ナム・ドヒョン

1月6日にX1の電撃解散が発表された後、MBKエンターテイメント所属のイ・ハンギョル&ナム・ドヒョンがMBK BOYSのSNSアカウントにてファンに向けた謝罪動画を投稿しました。なお、現在はMBK BOYSのSNSアカウントは削除、現在は『POCKETDOLZ』(포켓돌즈)公式アカウントにて投稿されています。

イ・ハンギョルは「記事をご覧になり驚かれた皆様に申し訳ないと伝えたいです」「番組を通じ多くのことを学び、経験し、いい出会いもあって幸せでした」とし、ナム・ドヒョンは「X1としての経験を絶対に忘れません。メンバーとスタッフ、そしていつも応援してくれたONE IT(ファンクラブ名)に感謝します」と語っています。

ファン「メンバーに謝らせるな!」

このような謝罪コメントを投稿したイ・ハンギョル&ナム・ドヒョンですが、まだ若い2人に直接謝罪をさせたMBK側にファンは激怒。「メンバーに謝らせるな」「なんでメンバーが申し訳ないって言わなければならないのか」「心が痛い」といった悲痛の声が相次いでいます。

원본 이미지

naver

【吉沢亮に似ていると韓国でも話題に?】『THE UNIT』⇒『PRODUCE X 101』出演のイ・ハンギョルの再挑戦に応援の声相次ぐ。「7歳まで施設で育った」『PRODUCE X 101』に出演中の練習生であるイ・ハンギョルは以前にオーディション番組『THE UNIT』にも出演経験がありますが、番組内で自身の家族史について語ったことがあります。そんなイ・ハンギョルのオーディション番組再挑戦に応援の声が相次いでいます。...

https://www.ningenhonyakuki.com/produce-x-101-nam-do-hyon

【1/9追記】『POCKETDOLZ』として再出発のイ・ハンギョル&ナム・ドヒョン

X1解散報道後、一部のメンバーがユニットとして活動を検討中との報道がありました。その直後にMBK側は『MBK BOYS』の公式アカウントを『POCKETDOLZ』アカウントに変更、そこにイ・ハンギョル&ナム・ドヒョンの名前が掲載されています。

2人の公式V LIVEチャンネルもオープンし、今後ユニットとして本格的に活動していくと予想されますが、そんな対応の早いMBK側に「いいぞMBK!」「めっちゃ仕事早い」と称賛の声が寄せられています。

【1/9追記】『POCKETDOLZ』のネーミングセンスにツッコむファン多数?

また、そんなMBK側の仕事ぶりとは対照的に『POCKETDOLZ』というネーミングセンスにツッコむファンも多いです。『POCKETDOLZ』の公式SNSアカウントにイ・ハンギョル&ナム・ドヒョンの名前のみが掲載されていることで『POCKETDOLZ』がユニット名だと考えるのが自然であるため、ファンの間では大きなザワつきを見せているようです。

원본 이미지

naver

『POCKETDOLZ』にツッコむファンの反応

・ポケモンですか?

・ハンギョルはヒトカゲでドヒョンはピカチュウ

・世界観は同じアイドルを探しに冒険しに行くのか?

・instagramまで開設されてる

・誰が『POCKETDOLZ』なんてユニットを想像しただろうか…

・『POCKETDOLZ』の割には2人も大きいだろ

・『POCKETDOLZ』がトレンド入り、おめでとう…

・Rocket Punchのライバルですか?

・V LIVEで「こんにちは、POCKETDOLZです」って挨拶するの?

・『POCKETDOLZ』はMBKの子会社みたいだし静かに応援しよう

【1/12追記】公式V LIVEで明かした公約は?

その後、1月11日に早速V LIVEを行ったイ・ハンギョル&ナム・ドヒョン。ライブ放送中にファンが押すハートの数で今後の公約を明かしましたが、早速ハートの数が1億個集まり、ファンミーティング開催を約束。さらには2億ハートまで達成し、コンサートの開催まで行うことを公約に挙げ、今後実践するのかファンの注目が集まっています。

원본 이미지

naver

2月2日にファンミーティングを行うイ・ハンギョル&ナム・ドヒョン

その後、イ・ハンギョル&ナム・ドヒョンは早くも公約実行。2月2日に初のファンミーティングを行うことが決まりました。1月22日に発売されたチケットは開始と同時に即売り切れ。さらに、ファンは早くもコンサートの開催についても期待を寄せているようです。

画像

Twitter

4月2日&4日に日本でもファンミーティング⇒暫定延期に

その後、イ・ハンギョル&ナム・ドヒョンは4月2日、4日に大阪・東京で行われる『Happy Day : Birthday in Japan』にて約4万名の応募が殺到。応募期間にまだまだ応募者が現れると思いますが、日本での人気もなかなかアツいものになっています。しかし、新型コロナウイルスの感染拡大の影響で日本への入国制限がかかっていることでファンミーティングは暫定延期となっています。

関連記事

https://www.ningenhonyakuki.com/japan-has-postponed

【1/15追記】さっぽろ雪まつりに出演することが決定

そんなイ・ハンギョル&ナム・ドヒョンは早速スケジュールが決まったようで、2月8日に行われる『第71回さっぽろ雪まつり12th K-POP  FESTIVAL 2020』に出演することが決定。すでに出演が決まっていたキム・ジェファン、NATURE、TOOとともに出演する2人ですが、会場は大いに盛り上がること間違いなしでしょう。

画像

Twitter

その後、無事に公演を終えた2人ですが、X1のタイトル曲『FLASH』を2人で披露し、大きな盛り上がりを見せたようです。2人では初の日本公演に出演したイ・ハンギョル&ナム・ドヒョンですが、札幌の雪景色を大いに満喫したようです。

【4/21追記】H&Dデビューアルバム『SOULMATE』コンセプトフォト続々公開!

4月21日に『H&D』名義で待望のデビューを果たすイ・ハンギョル&ナム・ドヒョン。デビューアルバム『SOULMATE』コンセプトフォトが続々と公開されています。なお、4月21日に『SOUL』、4月22日には『GOOD NIGHT』が公開されました。

集合

画像

Twitter

画像

Twitter

画像

Twitter

イ・ハンギョル

画像

Twitter

画像

Twitter

ナム・ドヒョン

画像

Twitter

画像

Twitter

【5/6追記】2人の幼少時代の写真が可愛い?

5月5日は韓国でもこどもの日(어린이날)で祝日ですが『Naver Post』にて2人の幼少時代の写真が公開され「可愛い」と話題になっています。現在とかなり面影のある2人ですが、現在はすっかり男らしく育ったのがうかがえます。

関連記事

【MV『Crush on U』(반하겠어)公開!】『H&D』イ・ハンギョル&ナム・ドヒョンを含んだ新人ボーイズグループ『BAE173』、11月19日にデビュー決定!2020年までX1のメンバーとして活躍していたイ・ハンギョル&ナム・ドヒョンが所属するPocketDol Studio(MBKエンターテイメントの傘下)が2020年秋を目標に、2人を含む新人ボーイズグループをデビューさせることを明らかにしました。...