MENU
キム・ヨハンがOUIエンターテイメントの練習生からX1のメンバーになるまでの経緯|人間翻訳機の雑食サイト
K-POP

【instagramにて直筆の手紙を公開(全和訳あり)】キム・ヨハンがOUIエンターテイメントの練習生からX1のメンバーになるまでの経緯

8月27日のデビューに向けて拍車をかけているX1メンバーたち。今回は『PRODUCE X 101』にて見事センターを獲得したキム・ヨハンについて紹介していきます。

『PRODUCE X 101』出演当時のキム・ヨハン

キム・ヨハンは『PRODUCE X 101』初回放送からすでにトレーナーからも一目置かれた存在でした。練習生期間は3ヶ月と短いものの、特技のテコンドーで培った運動神経は確かなものがあります。ランク分けの際にローラースケートで登場したそのパフォーマンスが実に見ごたえがありました。

当初Aランクだったキム・ヨハンはランク再評価の際にCランクに下落してしまいましたが、そのスター性は確かなもので、ファンを着実に増やしていきました。

X1のメンバーに選ばれたキム・ヨハンの魅力は?

番組放送当初から高い順位を記録し、その後も5位以内をキープしていたキム・ヨハン。センターになるのは確実だといわれていましたが、そんなキム・ヨハンの魅力はどこにあるのでしょうか?

甘いルックスでテコンドーができるのが魅力的?

その整ったルックスで女性ファンの人気が高いキム・ヨハン。特技のテコンドーの実力は全国大会で2度も優勝したことがあるほど確かなもので、番組内で何度もテコンドーの技を披露していました。現在はアイドルの夢があるため、テコンドーはこれ以上やらないとのことですが、今後もテコンドーの技が見たいというファンも多いのではないでしょうか?

妹思いなキム・ヨハン

また、『PRODUCE X 101』出演当時のプロフィール欄にて、趣味に『妹たちと遊ぶ』と書いていたように、妹2人のことをとても大事にしている様子。

jemin

デビュー評価の際にセンター選びでセクシーダンスを披露した際には「妹がまだ幼いのにこんな姿見せてしまって後悔しています…」と妹のことについて言及していたこともあります。

キム・ヨハンはハン・スンウの後援会長?

そして、キム・ヨハンは全ての評価曲で同じチームになったハン・スンウをとても慕っており、番組内でハン・スンウの隣にいる姿がよく映されていました。

naver

さらに、評価曲のたびにハン・スンウが1位を獲得するたびに喜び、順位が低いと悲しむといった分かりやすいリアクションに「キム・ヨハンの反応=ファンの反応」と、ファンから話題になっていたりもしました。

원본 이미지

naver

【9/22追記】9月22日に誕生日を迎えたキム・ヨハン

そんなキム・ヨハンは9月9日に誕生日を迎え、公式SNSには幼少期の可愛らしい写真が掲載されました。このように、X1のセンターとして活動することになった魅力満載のキム・ヨハンは今後もファンを増やしていくに違いありません。

【2020/01/12追記】instagramにて直筆の手紙を公開

X1解散発表後、キム・ヨハンは自身のinstagramアカウントにて直筆の手紙を公開しました。

画像

Twitter

キム・ヨハンの直筆の手紙(全和訳)

こんにちは、ヨハンです。

本当に久々に(instagramに)来たのですが、いいお知らせができなくなってしまいました。

何と表現していいのか悩んだ末手紙を書きます。

X1というグループでメンバーと活動していた間、家族のような兄さん、同い年の友達、弟と笑い、心をひとつにしながら多くのことを学んだ時間でした。

また、僕たちを応援してくださった皆様とONE IT(ファンクラブ名)のおかげで深く愛されたんだと思います。

X1として同じ道を歩むことはできなくなりましたが、最後までお互いを応援しようと、メンバー同士で約束しました。

僕が、また僕たちが受けた愛はメンバーそれぞれ恩返しできるよう約束したのに、守ることができず申し訳ありません。

これからはメンバーが一緒ではありませんが、それぞれの道で恩返しいたします。

ONE ITも最後まで僕とメンバーを応援して下さると信じています。

僕にとって本当にプレゼントのような時間、幸せな時間でした。

僕も一生懸命頑張り、いい姿で長い間待って下さった皆様の元に、できるだけ早く戻ってきます。

ありがとうございます、愛しています。

2020.1.8 キム・ヨハンより

【2020/02/15追記】坂井聖人はキム・ヨハンの熱狂的ファン?

競泳選手で、2016年のリオ五輪で200mバタフライにて銀メダルを獲得した経歴の持ち主である坂井聖人。TwitterにてたびたびX1にまつわるツイートをしていることで、多くのX1のファンがこれに反応。プロフィール欄にも『X1』と表記されていることから、X1をゴリ推ししていることが分かります。

そんな坂井聖人はどうやらX1のセンターであったキム・ヨハンを最も推しているようで、関連ツイートが多々見られます。

【2020/03/30追記】足首の負傷で両足の靱帯がないことを明かしたキム・ヨハン

そんなキム・ヨハンは3月28日に放送されたバラエティー番組にて、足首の負傷により両足の靱帯が無く、特技であったテコンドーを辞めたことを告白、アイドルに転向することになった理由を明かしました。

しかし、この日の放送ではそんなハンディもものともしない、瓶のふたを足蹴りで開ける実に圧巻なパフォーマンスを披露してくれたキム・ヨハンです。

アクロバティックなパフォーマンスも豪快に転倒した件

ちなみに、『PRODUCE X 101』第1次順位発表式の際にも、登場の際にアクロバティックなパフォーマンスを披露したキム・ヨハン。この時からすでに両足の靱帯が無かったことになりますが、その後まさかの転倒。

insight

insight

これには他の練習生も視聴者も驚いてしまいましたが、キム・ヨハンは慌てず笑顔を見せ、見る者を安心させました。また、このようなアクシデントもキム・ヨハンのパフォーマンスなのか、それともアクシデントだったのか分からないと混乱してしまうファンも多数。

insight

過去にテコンドーで2度の優勝経験があるキム・ヨハンですが、万が一アクシデントだったとしてもこのように転倒してしまうのも慣れているのでしょう。いずれにしよ、このようなキム・ヨハンのパフォーマンスには爆発的な反応が寄せられました。

insight

insight

【2020/04/24追記】雑誌『10Star』のインタビュー内容が話題に

テコンドー選手からアイドルになるまでの経緯とは?

父親がコーチをしていたことから自然にテコンドー選手となっていたというキム・ヨハン。高校1年生のころから選手生活を始め、1年後の高校2年生の頃から芸能事務所にスカウトされたものの、奨学生として大学に入学するべく、テコンドーのみに集中したとのこと。そうしているうちに、現在の所属事務所であるOUIエンターテイメントと出会い、アイドルとしての道を夢見ることになります。

원본 이미지

naver

当時テコンドーしかできるものが無かったキム・ヨハンは歌、ダンスともに基礎から学ばなければなりませんでした。さらには「アイドルになりたい」と周りに言っても反対されるばかりのキム・ヨハンでしたが「やろうと思えばなんでもできると思う」と、自身の信念を貫くことに。

X1のセンターになったものの…?

その後『PRODUCE X 101』に出演後、見事X1のセンターとなったキム・ヨハン。しかし、センターになった後もいいことばかりではありませんでした。数えきれないほどの悪質コメントが来てはストレスが溜まり、パニック障害に陥ったこともあったといいます。

원본 이미지

naver

そのため、キム・ヨハンは「やめようかと思ったこともあったけど『ダメだったらできるまでやろう。できると思えばできないことなんて無い』という思いで必死に耐えた」とのことです。

新型コロナウイルスの感染拡大の裏で1000万ウォンを寄付したことについて

なお、キム・ヨハンは新型コロナウイルスの感染拡大の影響で1000万ウォンを寄付したことで話題になりましたが、キム・ヨハンいわく「無駄遣いは嫌いだけど、使わなければならない時には一気に使う方だ」とのこと。「友達と遊ぶ時も割り勘は嫌い」というキム・ヨハンですが、「僕ができる最大限の金額を寄付した。金額は関係なく、僕よりも他の人たちが大切に使ってくれればと」と答えています。

원본 이미지

naver

ちなみにこの件は韓国のKBSニュースが、新型コロナウイルスの影響で芸能人の寄付が相次いでいると報道した際に寄付に乗り出した芸能人の名簿を一部公開。そこには映画『パラサイト 半地下の家族』(기생충)に主演したソン・ガンホなどの名前もある中で、キム・ヨハンも名を連ねています。

▲Facebook

2019年に放送された『PRODUCE X 101』からX1のセンターとしてデビューしたキム・ヨハン。投票操作疑惑で2020年に惜しくも解散となりましたが、芸能界デビューして1年も満たないキム・ヨハンが積極的に寄付をしたことで、ファンからは「キム・ヨハンは性格もイケメン」「まさに天使だな」「1000万ウォンという大きなお金を…優しいね」といった感動の声が相次いでいます。

これからの抱負は?

そんなキム・ヨハンの今後の抱負は「音楽、演技など、多くの姿をファンに見せたい」とのこと。「ファンが僕の行く道の足跡になってほしい」「いつも謙遜しているキム・ヨハンとして生きていきたい」と強調しています。

원본 이미지

naver

【2020/04/27追記】表紙をつとめた『K-POPぴあ vol.11』が即売り切れで重版決定?

そんなキム・ヨハンの人気は日本でも健在のようですが、自身が表紙をつとめた『K-POPぴあ vol.11』が、4月2日の発売開始から即売り切れを記録、かなり好評を呼んだようで重版が決定したとのこと。

表紙の文字を見てみると、X1のメンバーであるソン・ドンピョ&イ・ウンサン、『PRODUCE X 101』練習生出身であるキム・ミンギュ、B.O.Yキム・グクホン&ソン・ユビンの名前もあることから「なんと豪華なラインナップなんだ」と話題になっているようです。

関連記事

[blogcard url=”https://www.ningenhonyakuki.com/k-pop/solo-group-unit-and-the-x1″]

[blogcard url=”https://www.ningenhonyakuki.com/k-pop/ouiboys-debut-second-half”]