X1、8月27日のデビューに先立ちアルバム『飛翔(비상):QUANTUM LEAP』映像続々公開中|人間翻訳機の雑食サイト
K-POP

【解散発表後全曲が音源チャートを逆走する】8月27日デビューのX1、アルバム『飛翔(비상):QUANTUM LEAP』全曲解説&関連映像続々公開

8月27日にデビューを控えているX1。デビューに先立ち、関連映像を続々と公開し、ファンの期待が最高潮に達している模様です。

⇒2019年の記事から追記しています。

Contents

8月27日のデビューに先立ち関連映像続々公開中

『PRODUCE X 101』から輩出されたX1。8月27日のデビューに先立ち、まず先にアルバム『飛翔(비상):QUANTUM LEAP』タイトル曲と思われる練習室での振り付け映像を一部公開しました。また、コンセプトフォトも順次公開されています。

【8/25NEW】タイトル曲『FLASH』ティーザー公開

【8/20NEW】集合

画像

Twitter

画像

Twitter

画像

Twitter

画像

Twitter

【8/9NEW】ハン・スンウ

画像

Twitter

【8/10NEW】チョ・スンヨン

画像

Twitter

【8/11NEW】キム・ウソク

画像

Twitter

【8/12NEW】キム・ヨハン

画像

Twitter

【8/13NEW】イ・ハンギョル

画像

Twitter

【8/14NEW】チャ・ジュノ

画像

Twitter

【8/15NEW】ソン・ドンピョ

画像

Twitter

【8/16NEW】カン・ミニ

画像

Twitter

【8/17NEW】イ・ウンサン

画像

Twitter

【8/17NEW】ソン・ヒョンジュン ※1時間前にインスタストーリーで誤爆されるもその後何事もなく公開されました

画像

Twitter

【8/17NEW】ナム・ドヒョン

画像

Twitter

ショーコンのチケットが売り切れ?

また、X1は8月27日に高尺(ゴチョク)スカイドームにてショーコン(ショーケース&コンサート)を行います。先日、オンラインでチケット予約が行われましたが、なんと全席売り切れ。ドームレベルの規模でも即売り切れになったX1の人気はとどまるところを知りません。

画像

Twitter

[blogcard url=”https://www.ningenhonyakuki.com/k-pop/x1-premier-show-con”]

【2019/08/27追記】アルバム『飛翔(비상):QUANTUM LEAP』全曲解説

画像

Twitter

1. Stand Up (Intro.)

イントロ曲『Stand Up』は、メンバーの情熱を込めた歌詞と、X1の華麗な『飛翔』を聴かせてくれています。ピアノの旋律に加え、コーラスパートも一段階ずつ上がっていくそのメロディーはまさに『飛翔』のアイディアによるものだそうです。

画像

Twitter

2. FLASH

タイトル曲『FLASH』は、『飛翔』を夢見るX1の誕生と抱負を知らせ、メンバーの個性と多彩な歌声を聴かせてくれる構成、華麗なパフォーマンスが印象的です。

3. You’re The Prettiest When You Smile(웃을 때 제일 예뻐)

いつも信じて待ってくれた相手のために送るメッセージが込められた『You’re The Prettiest When You Smile』(웃을 때 제일 예뻐)は、愛を受けたいのではなく、与えたい思いを強調している楽曲です。つらい時に慰めてあげたいという気持ちが込められたファンソングでもあります。

画像

Twitter

画像

Twitter

4. 大丈夫(괜찮아요)

4曲目の『大丈夫』(괜찮아요)は、一日一日に疲れた皆に共感と癒しを伝えたい、手紙のようなメッセージが込められた楽曲です。メンバーの本心が込められたバラード曲です。

画像

Twitter

画像

Twitter

5. U GOT IT(X1 Ver.)

『PRODUCE X 101』コンセプト評価曲として使用された『U GOT IT』。X1メンバーで再び生まれ変わりました。『PRODUCE X 101』とはまた異なる雰囲気を味わうことができます。

画像

Twitter

画像

Twitter

[blogcard url=”https://www.ningenhonyakuki.com/k-pop/produce-x-101-31-boys-5-concepts”]

6. 『MOVE』(움직여)(Prod. by ZICO)(X1 Ver.)

6曲目の『MOVE』(움직여)も『PRODUCE X 101』コンセプト評価曲として使用されましたが、『PRODUCE X 101』脱落メンバー、そしてYoutuberが続々とカバーダンスをするほど人気の高い楽曲です。

画像

Twitter

画像

Twitter

[blogcard url=”https://www.ningenhonyakuki.com/k-pop/production-x-101-move-cover-trainees”]

7. X1-MA(_지마)(X1 Ver.)

最後の楽曲は『PRODUCE X 101』タイトル曲である『X1-MA』(_지마)。X1バージョンではどのような楽曲の構成になるのか注目が集まっています。

画像

Twitter

画像

Twitter

【2019/08/27追記】ファンクラブ名が『One It』に決まったX1

以前から発表になっていましたが、今回のショーコンを通じ、X1の公式ファンクラブ名が『One It』に決まったことが正式に明かされました。『One It』は「X1をWant it」、ファンがX1にとってひとつの大切な人であるという意味が込められています。

画像

Twitter

X1『PREMIER SHOW-CON』セットリストは?

8月27日に高尺(ゴチョク)スカイドームにて『PREMIER SHOW-CON』を行ったX1メンバーたち。無事にショーコンを終えたようですが、セットリストは以下の通りになります。

画像

Twitter

画像

Twitter

X1『PREMIER SHOW-CON』セットリスト

1. Stand Up
2. MOVE(움직여)(Prod. by ZICO)(X1 Ver.)
3. Like always(웃을 때 제일 예뻐)
4. Pretty girl(이뻐이뻐)
5. U GOT IT(X1 Ver.)
6. 少年美(소년미)(Boyness)
7. FLASH
8. 大丈夫(괜찮아요)
9. X1-MA(_지마)(X1 Ver.)

1. Stand Up

2. MOVE(움직여)(Prod. by ZICO)(X1 Ver.)

3. Like always(웃을 때 제일 예뻐)

4. Pretty girl(이뻐이뻐)

5. U GOT IT(X1 Ver.)

6. 少年美(소년미)(Boyness)

7. FLASH

8. 大丈夫(괜찮아요)

9. X1-MA(_지마)(X1 Ver.)

【2019/09/07追記】アルバム初動売り上げ枚数50万枚以上を売り上げ防弾少年団、EXOと並んだ?

そんな大人気のX1はアルバムの初動売り上げ枚数が50万枚以上とハーフミリオンを達成、防弾少年団、EXOに並ぶ結果に。

원본 이미지

naver

さらに、音楽番組にて順調にトロフィーを獲得していますが、特に9月6日の『ミュージックバンク』では出演していなかったのにも関わらず、1位を獲得するという快挙を成し遂げ、順調なスタートを切っているX1です。

【2019/09/07追記】イ・ハンギョルとカン・ミニがステージで爆笑していた理由とは?

9月1日に慶尚北道・浦項(ポハン)にて特別放送された『THE SHOW』に出演したX1。野外ステージにてイ・ハンギョルとカン・ミニが客席を見て爆笑している姿が撮られました。

▲Facebook

▲Facebook

その理由は、どうやらファンが持っているナム・ドヒョンの幼少時代の写真を見たためのようです。この姿を見たファンからは「ハンギョルとミニが笑ってるの可愛い」「弟の過去写真に爆笑しているメンバー」と様々な反応があります。

▲instiz

【2019/09/14追記】お餅作りで冒頭からテーブルをひっくり返し大惨事に?

秋夕(チュソク)が始まる前の9月7日、台風の真っ只中で、韓国で秋夕に食べる伝統のお餅である松餅(송편: ソンピョン)作りを行ったX1。本格的にお餅作りを始める前に、左側に座っていたカン・ミニ&ソン・ドンピョ&キム・ヨハン&チャ・ジュノのテーブルが豪快にひっくり返るという大惨事に。

pann

どうやら真ん中にいたハン・スンウが、後ろに座っていたメンバーがカメラによく映るよう、配慮のためにテーブルをずらしたところ、テーブルのストッパーがきちんと留まっていなかったのか、豪快に倒れてしまったようです。その後、テーブルも無事に直し、本格的にお餅作りに臨んだメンバー達ですが、途中途中で繰り広げられたメンバーの変顔も面白いと話題になりました。

pann

pann

pann

pann

【2019/09/14追記】秋夕(チュソク)のメッセージを伝えるX1

9月12~15日まで秋夕の韓国ですが、X1メンバーもSNSを通じ、韓服を着てファンにメッセージを伝えています。

ハン・スンウ

画像

Twitter

チョ・スンヨン

画像

Twitter

キム・ウソク

画像

Twitter

キム・ヨハン

画像

Twitter

イ・ハンギョル

画像

Twitter

チャ・ジュノ

画像

Twitter

ソン・ドンピョ

画像

Twitter

カン・ミニ

画像

Twitter

イ・ウンサン

画像

Twitter

ソン・ヒョンジュン

画像

Twitter

ナム・ドヒョン

画像

Twitter

【2019/09/25追記】ハン・スンウがイ・ウンサンをとにかく笑わせるも…?

『V LIVE』にて、当初ハン・スンウとイ・ウンサンが登場した時のこと。ハン・スンウがどうやら『何か』で笑わせており、放送途中で何度もイ・ウンサンが爆笑している姿が印象的です。

vlive

vlive

なぜイ・ウンサンが甲高い声で爆笑していたのか、ファンは気になった様子。これに関しては放送の最後でハン・スンウが何をしていたのか明かすと予告していたのですが、他のメンバーも登場し盛り上がっていたうちに忘れてしまったようで、結局のところ明かされることはありませんでした。

vlive

vlive

ちなみにハン・スンウが披露した『何か』は、人によってその面白さが分かれるそうで、この放送を観たファンからは「ウンサンの笑い方面白い」とかなり好評だったようです。

【2020/01/10追記】解散発表後にアルバム全曲が音源チャートを逆走する

番組プロデューサーの拘束などで投票操作の件が大きくなったことで、各所属事務所の合意が得られなかったことで解散が発表されたX1。それから音源チャートにてX1にとって唯一の作品となったデビューアルバム全曲がチャート逆走をする現象がみられました。タイトル曲『FLASH』は主要音源サイト『Melon』にて43位まで上昇、他の収録曲もチャートインに成功しました。

원본 이미지

naver

関連記事

[blogcard url=”https://www.ningenhonyakuki.com/k-pop/solo-group-unit-and-the-x1″]