VIXXラビ、アルバム収録曲のRed Velvetを連想する歌詞が「気持ち悪い」と批判殺到⇒該当の音源を削除へ|人間翻訳機の雑食サイト
K-POP

VIXXラビ、アルバム収録曲のRed Velvetを連想する歌詞が「気持ち悪い」と批判殺到⇒該当の音源を削除へ

VIXXのラビが6月3日に発売したアルバム『ROSES』の収録曲『RED VELVET』の歌詞がRed Velvetメンバーを連想させ、さらに内容が「気持ち悪い」と世間で大クレームが起こったことで、該当の音源が削除されることとなりました。

楽曲『RED VELVET』の歌詞に批判殺到?

アルバム『ROSES』の収録曲『RED VELVET』の歌詞に批判の声が多く集まったラビ。例を挙げれば歌詞の中にRed Velvetの楽曲である『Dumb Dumb』、『Russian Roulette』というワードが含まれていたり、メンバーである『イェリ』예리)、ジョイの本名である『スヨン』(수영)という単語も確認することができます。

画像

Twitter

また、それだけではなく、『チョコレートの間を泳ぐようだ』(초콜릿 사이를 수영하는 것 같아)、『DRIP』(=液体が背中から流れる)、『SWEAT』(=汗が流れる)といった表現もあることから「Red Velvetメンバーを性的描写しているのではないか」といった解釈をする方も少なくありません。

ネット上の反応

・表現の自由と見せかけて同僚の歌手を性的描写するあたり気持ち悪い

・どう考えても意図的だろ

・ラビも悪いけど誹謗中傷する輩も同じレベルだと思う

・普段の行いがこういう感じなんだろう

・新手のマーケティングですか?

・早く軍隊行け

該当の音源を削除し謝罪することに

このような事態に、ラビは6月4日に謝罪。該当の音源を削除することを明かしています。

画像

Twitter

ラビの謝罪文

こんにちは、ラビです。

アルバム『ROSES』収録曲の件についてお伝えしたいことがあります。

まず、歌詞の件でRed Velvetメンバー、そして所属事務所の方に深くお詫びいたします。また、ファンの皆様にも大変申し訳ない気持ちでいっぱいです。

一刻も早く謝罪をしなければならないのにも関わらず、今になり謝罪をしたことについてもお詫びしたいです。

この件でどう責任を取ればいいのか多く悩みました。今日(6/4)、Red Velvetの所属事務所を通じ、メンバーはもちろんのこと、関係者の皆様にも直接電話で謝罪しました。しかし、いまだその罪悪感は消えないままでいます。

ラビとしてではなく、GROOVL1Nというレーベルを担っている責任者として、今回の事態を安易に考えていたことに対しても深く反省しています。

恥ずかしいことに、楽曲制作をしながら歌詞の内容で多くの皆様に不快感を与えるということを認知できませんでした。

この楽曲は明るいエネルギーを表現しているのですが、特定のグループ本人、そしてファンの皆様の思いが優先されるべきですので、僕には責任があると思っています。

そのため、流通者と協議のうえ、全ての音源サイトから楽曲を削除することを決めました。削除まで多少時間がかかるかもしれませんが、できるだけ早い措置をするようにいたします。

また、今後は慎重に楽曲制作を進めることといたします。

改めまして、今回の件で失望された方々に謝罪いたします。今後はより良い姿をお見せできるよう努力いたします。

関連記事

【テヨンへの誹謗中傷にSM側が法的対応へ】VIXXラビ&少女時代テヨン、クリスマスデートを撮られた?『交際1年説』に事務所の公式立場がお互い異なるもその真相は?VIXXのラビと少女時代のテヨンが12月25日にクリスマスデートをしていたことがメディアに撮られ、『交際1年説』が流れるも、お互いの所属事務所が異なる立場を見せており、ネット上が混乱しているようです。...
VIXXラビ、愛車のポルシェをぶつけられるも相手に対する神対応がスゴい?とあるオンラインコミュニティにて、VIXXラビの乗るポルシェに傷をつけてしまったネットユーザーの投稿が話題になっています。その後のラビの神対応がスゴいと反響を呼んでいます。...