SEVENTEEN、再契約をメンバー全員が予定より早く締結することに|人間翻訳機の雑食サイト
K-POP

SEVENTEEN、再契約をメンバー全員が予定より早く締結することに

SEVENTEENメンバーが全員、所属事務所であるPLEDISエンターテイメントと再契約をしたことが7月19日に明かされました。

予定より早く再契約をしたSEVENTEEN

7月19日にSEVENTEENメンバー全員と再契約を結んだことを発表したPLEDIS側。2015年デビューであるSEVENTEENは本来であれば7年後である2022年に再契約をするのですが、1年早く再契約を締結することとなったようです。

大人数グループで全員再契約をする初めてのケース

上記の通り、韓国アイドルの場合一般的な契約期間は7年ですが、韓国では『7年のジンクス』と呼ばれるほど、人気アイドルであってもグループの再契約が叶うのがなかなか難しいというのが現状。

【LABOUM追記】7年のジンクスを破るのは難しい?2021年に契約更新を控えるK-POPアイドルまとめK-POPアイドルと所属事務所との契約期間は基本的に7年とされていますが、そのジンクスを破るK-POPアイドルというのはそう多くはありません。今回は2021年に契約更新を控えるK-POPアイドルをピックアップしてみました。...

その後再契約をせず所属事務所を退社or移籍するアイドルも多く、またグループが再契約してもメンバー全員の再契約には至らない場合も多い中、10人以上在籍し、かつ外国人メンバーも含むグループ全員での再契約はSEVENTEENが初といえるでしょう。

【S.COUPSの活動休止が発表される】SEVENTEENアルバム『Your Choice』収録曲&形態の違いまとめSEVENTEENが6月18日に韓国8thミニアルバム『Your Choice』を発売することが決まりましたが、「形態がたくさんあって分からない…」という方のために、今回はその詳細についてまとめていきます。...
SEVENTEENが『Mステ』出演も扱いがひどいと話題に?「対応が失礼すぎる」5月7日に放送された『ミュージックステーション』にてSEVENTEENが出演したものの、ファンからは不満の声が多く寄せられているようです。...