元Sechs Kiesカン・ソンフン、BTOBを名指しで「ブサイク」と発言⇒ファンのプレゼント転売⇒オンラインコンサートを11万ウォンで販売とお騒がせが続くことに|人間翻訳機の雑食サイト
K-POP

元Sechs Kiesカン・ソンフン、BTOBを名指しで「ブサイク」と発言⇒ファンのプレゼント転売⇒オンラインコンサートを11万ウォンで販売とお騒がせが続くことに

2019年5月12日に、とあるオンラインコミュニティやSNSで、元Sechs Kiesカン・ソンフンがBTOBメンバーのことを「ブサイク」と言い放った動画が拡散され波紋を呼びましたが、2020年、2021年に入ってもそのお騒がせ具合は健在のようです。

⇒2019年の記事から随時追記しています。

元Sechs Kiesカン・ソンフンがアイドルの見た目を卑下?

問題になった動画では、ファンと会話をしているカン・ソンフンの姿が映っています。カン・ソンフンは「もう少し身長が高ければと思う」「あと8cm高かったら自信持てるのに」と自身の悩みについて明かしました。さらにカン・ソンフンは「最近のアイドルはブサイクだと思う。ヘアメイクしている時、めっちゃブサイク。肌も汚いし」「誰とは言わないけど、東方神起より後にデビューしたアイドルの中にはイケメンはいない」という信じられない発言をします。

naver

これに対し、1人のファンが「前に一緒に仕事したBTOBはどう?」と質問すると「本当にブサイク。俺がアイドルグループを作るなら顔重視でデビューさせるわ」「芸能人なら顔が良くなければいけないし、肌ツヤやオーラも必要」と痛烈にダメ出しをしました。

色々とお騒がせのカン・ソンフン

これに対し、ネット上では当然ながら大炎上。「あなたはもう忘れられた芸能人です」「まだ全盛期の人気があると思ってるの?」「東方神起はイケメンだと認めるんだ」「BTOBのファンでもないくせに」と厳しい反応が。これに対し、カン・ソンフンは現時点で釈明をしていません。

naver

カン・ソンフンは今回の件だけではなく、2018年の海外ファンミーティングでの詐欺疑惑、ファンの寄付金横領疑惑、自身の個人のファンクラブの運営者との熱愛報道など、色々と世間を騒がせています。これによりカン・ソンフンは正式にSechs Kiesを脱退、所属事務所であるYGエンターテイメントと専属契約が解除となっています。

【2019/10/02追記】カン・ソンフンがファンからのプレゼントを転売した?

また、上記の騒動から数ヶ月経ち、今度は別の疑惑が浮上。なんと、ファンからのプレゼントを中古サイトで転売していたという疑惑が持ち上がりました。転売主がカン・ソンフンの恋人とされるスタイリストのAさんということが判明し、今回の騒動につながったといいます。

원본 이미지

naver

これに対し、カン・ソンフンは電話での取材に応じ「ファンのプレゼントを販売などしたことはない」と否定。さらにAさんとはすでに破局していることを明かし「プレゼントは彼女が管理しており、必要なものは僕が回収した」「僕の私物を処分する過程で、このような誤解を招いてしまった」としながら「僕の監督不行き届きです」とファンに謝罪しています。

【2019/12/06追記】番組で自身の言動を謝罪をしたカン・ソンフン

このように、自らの言動で多くの批判を浴びることとなったカン・ソンフン。12月5日に放送された『セクションTV芸能通信』(섹션TV 연예통신)にて謝罪をすることになりました。BTOBメンバーを批判したことについて「僕もあの映像を見て自分でもなんであんなことを言ってしまったのか分からない」「メンバーとファンの皆様に申し訳なく思っています」と語っています。

원본 이미지

naver

【2020/08/14追記】女子高生に暴行&暴言がコミュニティで暴露される

2020年に入ってもカン・ソンフンのお騒がせは続きます。8月12日、とあるコミュニティにて被害者とみられる女子高校生が「カン・ソンフンに暴行&暴言を吐かれた」と暴露。女子高生いわく、当時外でゴミの分別をしていたところ、その場にいたカン・ソンフンに誤ってぶつかってしまい、カン・ソンフンの荷物が全て地面に落ちてしまったとのこと。するとカン・ソンフンは激怒。

원본 이미지

naver

女子高生は何度も謝罪したといいますが、カン・ソンフンの怒りはおさまらずひどい暴言を吐いては突き飛ばし、女子高生の手に傷が残ってしまったといいます。この件に関しカン・ソンフンは「事実無根」と否定。名誉毀損とし警察に告訴状を提出したことをinstagramにて明かしています。

カン・ソンフンのinstagram全文

こんにちは。カン・ソンフンです。

最近、コミュニティに投稿された僕に関する投稿は事実無根であることを断言します。今日(8/13)告訴状を提出しました。

今までこのような根拠もない虚偽の事実を悪意ある形で流出していましたが、これ以上は黙認できないと判断し、今後は容赦なく強く対応しようと思います。

いつも僕を見守って下さる全ての皆様の感謝を忘れず、よりいい姿をお見せできるよう一生懸命頑張ります。

ありがとうございます。

【2021/06/07追記】オンラインコンサートを11万ウォンで販売し批判殺到?

2021年に入ってもそのお騒がせぶりは健在のカン・ソンフン。今度は自身のオンラインコンサートの価格をめぐり批判の声が多く相次ぐことに。該当のコンサートは5月30日と6月20日の2回に分けて行われ、コンサート観覧券のほか、テレビ電話の応募権、高画質なコンサートの映像ファイル、3種類のコンセプトの映像ファイル、15枚の高画質写真が特典で付くパッケージでの販売のようですが、「あまりにも高すぎる」とファンも怒っている様子。

원본 이미지

naver

現在、オンラインコンサートの価格の相場は大体3~4万ウォンとされており、さらに防弾少年団などの人気アーティストさえも無料で行ったこともあり、いくらパッケージでの販売であっても、ぼったくり感を覚えるファンも少なくないようです。

関連記事

MAMAMOOソラの突然のテレビ電話にノーメイクで登場しモザイク処理されたBTOBチャンソプMAMAMOOのソラが日頃仲良くしている同僚に秋夕(チュソク)のあいさつをするべく、テレビ電話をかけたところ、ノーメイクで登場したBTOBのチャンソプにモザイクがかけられることになりました。...