PRODUCE 101 JAPAN

『PRODUCE 101 JAPAN』デビュー評価メンバー編成&グループ『JO1』メンバーは誰?

『PRODUCE 101 JAPAN』にてあと残すはデビュー評価のみとなりました。今回はデビューにおけるメンバー編成、そして12月11日の最終回にてデビューメンバーに選ばれた練習生を紹介していきます。

『PRODUCE 101 JAPAN』デビュー評価メンバー編成

デビュー評価のメンバー編成については、既存の『プロデュース』シリーズと同様、20位の練習生からパート選びができるのですが、上位の練習生が自身よりも下の練習生のパートを奪うことが可能です。最終のメンバー編成は以下の通りです。前回の評価曲同様、リーダー、センターの練習生については色付きで表示しています。

リーダーセンター

YOUNG

ポジション練習生
メインボーカル安藤誠明
サブボーカル1川尻蓮
サブボーカル2白岩瑠姫
サブボーカル3大澤駿弥
サブボーカル4大平祥生
サブボーカル5木全翔也
サブボーカル6與那城奨
ラッパー1鶴房汐恩
ラッパー2本田康祐
ラッパー3キム・ユンドン⇒宮島優心

GrandMaster

ポジション練習生
メインボーカル床波志音
サブボーカル1今西正彦
サブボーカル2豆原一成
サブボーカル3チョン・ヨンフン⇒佐藤來良
サブボーカル4佐藤景瑚
サブボーカル5川西拓実
サブボーカル6河野純喜
サブボーカル7金城碧海
ラッパー1井上港人
ラッパー2上原潤

『JO1』としてデビューするメンバーは誰?

12月11日の最終回にてグループ名が『JO1』(ジェイオーワン)と決定しましたが、今回見事デビューメンバーとして選ばれた11人の練習生はこちらです。

画像

Twitter

順位練習生得票数
1豆原一成261,583
2川尻蓮256,527
3川西拓実252,885
4大平祥生220,594
5鶴房汐恩204,045
6白岩瑠姫194,919
7佐藤景瑚186,309
8木全翔也171,205
9河野純喜159,057
10金城碧海157,373
11與那城奨140,003

今回、センターで選ばれたのは豆原一成です。今まで国民プロデューサーからの投票では1位を獲得したことはあるものの、順位発表式では1位を逃し、1位の椅子に座ったことが無かった豆原一成。最後の最後でセンターの座を勝ち取ることになりました。『JO1』は今後、ソフトバンクとのスポンサー契約、2020年春にデビューシングルの発売が決定しています。

ABOUT ME
がっきー
K-POP、グルメに関心があります。