PRODUCE 101 JAPAN

【楽曲『Lazurite』が公開される】『PRODUCE 101 JAPAN』脱落メンバーに動きが?YouTubeチャンネル『ORBIT UNION』にて関連動画が続々と公開される

2019年12月に放送終了した『PRODUCE 101 JAPAN』。その後、ファンが気になってたのが脱落メンバーの今後だと思われますが、どうやら2月に入り何か動きがあった模様です。

⇒既存の記事から追記しています。

『ORBIT UNION』にて『PRODUCE 101 JAPAN』脱落メンバーの姿が?

2月1日からYouTubeチャンネル『ORBIT UNION』にて『PRODUCE 101 JAPAN』脱落メンバーの姿が続々と公開され、話題となっています。現段階ではYUGO(宮島優心)、SHUNYA(大澤駿弥)の動画が公開されています。さらには『PRODUCE 101 JAPAN』を途中で降板したYOONDONG(キム・ユンドン)、そして動画公開を1日お休みし、JUNE(上原潤)、YOUNGHOON(チョン・ヨンフン)の動画まで公開され、ファンはさらなる盛り上がりを見せています。

【2/1公開】YUGO

【2/2公開】SHUNYA

【2/3公開】YOONDONG

【2/5公開】JUNE

【2/6公開】YOUNGHOON

7人で『ORβIT』として活動していくことが決定!

YOUNGHOONの動画が公開された翌日の2月7日、5人で『ORβIT』を結成することを暗示する動画が公開されました。これにはファンの間でも多くの憶測がなされていましたが、さらに、2月8日に公開された動画の最後にはモールス信号が。これを和文のモールス符号に置き換えると『ツギデゼンブワカル』(次で全部分かる)と表記がされていました。

 

その後、新たにTOMO(安藤誠明)、HEECHO(キム・ヒチョン)の映像も公開され、7人で『ORβIT』として活動していくことが明らかに。手を差し伸べてくれた一人一人の思いの集合体を『ORBIT UNION』、『ORβIT』を誰よりも愛してくれている人たちを『EARTH』とするとのことです。『PRODUCE 101 JAPAN』最終回にて最も脱落が惜しまれていたであろうTOMO、さらに途中降板したHALO組全員が『ORβIT』に合流したことで、ファンは今後の活動を大いに期待しています。

【2/15追記】公式SNS開設も速攻バズり始める

その後、ORβITはバレンタインデーである2月14日に公式SNSを開設しましたが、公式Twitterには何だかユニークなハッシュタグが。一体誰がこんなハッシュタグを考えたのかは定かではありませんが、そんなバラエティーセンス溢れるORβITにはファンも思わず笑ってしまったようです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

ORβIT(@official_orbitgram)がシェアした投稿

【6/22追記】楽曲『Lazurite』が公開される

その後も着実にデビューの準備をしている様子のORβITですが、6月20日には公式Youtubeチャンネルにて楽曲『Lazurite』が公開されました。

 

ABOUT ME
がっきー
K-POP、グルメに関心があります。