MENU
『PRODUCE 101 JAPAN SEASON2』グループバトルにて108票を獲得した髙塚大夢が「いつだかの矢吹奈子がよぎる」と言われているワケ|人間翻訳機の雑食サイト
PRODUCE 101 JAPAN

『PRODUCE 101 JAPAN SEASON2』グループバトルにて108票を獲得した髙塚大夢が「いつだかの矢吹奈子がよぎる」と言われているワケ

『PRODUCE 101 JAPAN SEASON2』にて本格的にバトル評価に入った練習生たちですが、グループバトルにて108票を獲得した髙塚大夢がトレンド入りしているようです。

グループバトルにて108票を華麗に持っていった髙塚大夢

グループバトルにて『AGEHA』(2組)に入ることとなった髙塚大夢。ダンスの経験こそ薄いものの、大学でアカペラサークルに所属しているだけに、その透き通った高音で国民プロデューサーから108票を華麗に持っていき、これがグループの勝利の貢献に繋がったことでしょう。

 

「いつだかの矢吹奈子がよぎる」と言われているワケとは?

そんな髙塚大夢の圧倒的な点数の高さには『プロデュース48』に出演していた矢吹奈子とかぶるものがある、と話題になっています。というのも、かつてグループバトルでGFRIEND『LOVE WHISPER』を披露した際に、その高音がファンを引き付け、個人点数330点という高得点を獲得した矢吹奈子。

そのため、『PRODUCE 101 JAPAN SEASON2』4月22日放送回が終了後、ネット上で『髙塚大夢』『髙塚くん』『大夢くん』といったワードがトレンド入りしたのですが、それと同時に『髙塚大夢 なこ』というワードもヒットしています。

ABOUT ME
アバター
がっきー
K-POP、グルメに関心があります。