『PRODUCE 101 JAPAN SEASON2』寺尾香信が最終順位17位で惜しくも脱落の一方でファン『このまま寺に帰したくない』|人間翻訳機の雑食サイト
『プロデュース』シリーズ

『PRODUCE 101 JAPAN SEASON2』寺尾香信が最終順位17位で惜しくも脱落の一方でファン『このまま寺に帰したくない』

『PRODUCE 101 JAPAN SEASON2』にて多くの魅力を発揮しファイナルに進出するも、最終順位17位で惜しくも脱落した寺尾香信。その一方でファンもSNSを通じラブコールを多く呼びかけています。

⇒既存の記事から追記しています。

初回順位から大幅ジャンプアップした寺尾香信の人気の秘訣とは?

初回順位が48位だった寺尾香信。その後、16位⇒13位⇒13位と、あと少しでデビュー圏内に届くまでのし上がった彼ですが、その人気の秘訣はどこにあるのでしょうか?

画像

Twitter

現役高校生ながらも男らしい印象の寺尾香信

現役高校生で『PRODUCE 101 JAPAN SEASON2』に出演した寺尾香信。その可愛らしい笑顔は年相応に見えますが、彫りの深いルックス、また地声も低めであることから男らしさを感じる部分もあり、着実にファンを増やしている様子。

話し方が大人っぽくギャップを感じるファン増殖中?

また、寺尾香信は話し方も大人っぽい印象で、グループバトルにてリーダーの篠原瑞希が自身よりも若い練習生たちの接し方について葛藤していた際も「篠原くんも高校生みたいに楽しんでるよ」といったフォローをするといった優しさも持ち合わせています。このような冷静さがあるギャップ具合も人気の理由のひとつなのでしょう。

寺尾香信はタイで絶大な支持を受けている?

広島県の寺院で育った寺尾香信。『アイドルになりたい』という思いを元住職である祖父に一生懸命伝え、今回の番組参加に至ったようですが、もしデビューができなかった場合、百発百中でお寺を継ぐことになるため、多くのファンが『寺尾香信を寺に帰すな』と必死に呼びかけている様子。

また、『PRODUCE 101 JAPAN SEASON2』は『グローバル枠』が新設され、海外のファン(=グローバルプロデューサー)の投票が各評価曲にて反映がされるのですが、お寺がらみでタイのファンから絶大な支持を受けている寺尾香信。今後の順位にどのような影響を及ぼすのか注目が集まっています。

訳: もし幽霊が出ても彼がいれば心配ない。はっはっはっはっはっ

【6/14追記】惜しくも脱落で『寺に帰したくない』というファン続出

6月13日の『PRODUCE 101 JAPAN SEASON2』最終回にて最終順位17位と惜しくも脱落となった寺尾香信。これにより、お寺を継ぐことがほぼ確定している寺尾香信であるだけにファンが『寺に帰したくない』『別の事務所で拾ってほしい』とSNSなどを通じ多く呼びかけています。

画像

Twitter

関連記事

[blogcard url=”https://www.ningenhonyakuki.com/produce/produce-101-japan2-profile-chugoku-kyushu-okinawa-foreign”]

[blogcard url=”https://www.ningenhonyakuki.com/produce/produce-101-japan2-the-first-order”]