MENU
【デビュー翌日に誕生日を迎えることに】『PRODUCE 101 JAPAN SEASON2』にてオールA⇒INIのメンバーとなった尾崎匠海、JO1河野純喜に似ていると話題に?|人間翻訳機の雑食サイト
『プロデュース』シリーズ

【デビュー翌日に誕生日を迎えることに】『PRODUCE 101 JAPAN SEASON2』にてオールA⇒INIのメンバーとなった尾崎匠海、JO1河野純喜に似ていると話題に?

レベル分けテストが終わり、本格的にレッスンに入った『PRODUCE 101 JAPAN SEASON2』練習生たち。一番最初にAランクを獲得した尾崎匠海が話題になっているようです。

最初にAランクを獲得した尾崎匠海はJO1河野純喜に似ている?

佐野雄大、後藤威尊とともに『浪速のプリンス』として出演した尾崎匠海。レベル分けテストにて、練習生の中で初めてAランクを獲得しましたが、その後も安定した歌とダンスの実力でAランクを維持することとなります。

そんな尾崎匠海はファンから「JO1の河野純喜っぽい」と評判ですが、チャームポイントであるえくぼに笑顔、同じ関西出身であることやボーカルに強みがある部分で似ていると言われているようです。ちなみにプロフィール写真だけを見ると「白岩瑠姫にも似ている」という意見もあります。

画像

Twitter

画像

Twitter

【5/22追記】誹謗中傷に悩まされたことを語った尾崎匠海

5月20日放送回にてポジション評価の模様が放送されましたが、HIDDENポジション(防弾少年団『Dynamite』)のセンターをつとめることとなった尾崎匠海。

過去に誹謗中傷に悩まされたことで周りの言うことを気にするようになり、パフォーマンスにおいて自らブレーキをかけていたとを吐露することに。その際、ダンストレーナーである仲宗根梨乃をはじめ、同じチームの練習生も必死に寄り添い、一緒に泣いている姿がとても印象的です。

【6/15追記】INIのメンバーに選ばれた翌日に誕生日を迎えた尾崎匠海

そのような辛い過去も見事乗り越え、その後も全力でパフォーマンスを繰り広げていた尾崎匠海の最終順位は5位。見事INIのメンバーとして選ばれることとなりましたが、その翌日に誕生日を迎えるという非常におめでたいことが続いた尾崎匠海です。

画像

Twitter

【6/26追記】尾崎匠海は相当なイジられキャラ?

6月19日放送回の『王様のブランチ』に出演したINI。そこでMC陣に『一番のイジられキャラは誰か』と質問された際、本人以外の全員が尾崎匠海を指名し話題に。

普段のイメージからしてあまりそのようなキャラクターには見えませんが、『PRODUCE 101 JAPAN SEASON2』出演当時、本人がカメラを向けた際に他の練習生全員から聞こえないフリをされていたシーンもあったことで、かなり早い段階からそれが確立していたようです。

関連記事

【NHKに出演し好評?】JO1河野純喜、韓国でWOODZ(チョ・スンヨン)のファンから絶大な支持を受けている?2019年に行われた『PRODUCE 101 JAPAN』にて9位に選ばれた河野純喜。X1のメンバーとして活動していたWOODZ(チョ・スンヨン)に似ていると以前から話題になっていましたが、JO1デビュー後も韓国ファンからの支持が厚いようです。...
【完全版】『PRODUCE 101 JAPAN SEASON2』ポジション評価個人順位&メンバー編成総まとめ練習生たちが順調にレッスンを行っている『PRODUCE 101 JAPAN』。次に待ち受けていたのがポジション評価ですが、今回はポジション評価における個人順位およびメンバー編成についてまとめています。...