【随時更新中】『PRODUCE 101 JAPAN』デビュー評価メンバー編成まとめ|人間翻訳機の雑食サイト
『プロデュース』シリーズ

『PRODUCE 101 JAPAN』デビュー評価メンバー編成&グループ『JO1』メンバーは誰?

『PRODUCE 101 JAPAN』にてあと残すはデビュー評価のみとなりました。今回はデビューにおけるメンバー編成、そして12月11日の最終回にてデビューメンバーに選ばれた練習生を紹介していきます。

『PRODUCE 101 JAPAN』デビュー評価メンバー編成

デビュー評価のメンバー編成については、既存の『プロデュース』シリーズと同様、20位の練習生からパート選びができるのですが、上位の練習生が自身よりも下の練習生のパートを奪うことが可能です。最終のメンバー編成は以下の通りです。前回の評価曲同様、リーダー、センターの練習生については色付きで表示しています。

リーダーセンター

YOUNG

ポジション練習生
メインボーカル安藤誠明
サブボーカル1川尻蓮
サブボーカル2白岩瑠姫
サブボーカル3大澤駿弥
サブボーカル4大平祥生
サブボーカル5木全翔也
サブボーカル6與那城奨
ラッパー1鶴房汐恩
ラッパー2本田康祐
ラッパー3キム・ユンドン⇒宮島優心

GrandMaster

ポジション練習生
メインボーカル床波志音
サブボーカル1今西正彦
サブボーカル2豆原一成
サブボーカル3チョン・ヨンフン⇒佐藤來良
サブボーカル4佐藤景瑚
サブボーカル5川西拓実
サブボーカル6河野純喜
サブボーカル7金城碧海
ラッパー1井上港人
ラッパー2上原潤

『JO1』としてデビューするメンバーは誰?

12月11日の最終回にてグループ名が『JO1』(ジェイオーワン)と決定しましたが、今回見事デビューメンバーとして選ばれた11人の練習生はこちらです。

画像

Twitter

順位練習生得票数
1豆原一成261,583
2川尻蓮256,527
3川西拓実252,885
4大平祥生220,594
5鶴房汐恩204,045
6白岩瑠姫194,919
7佐藤景瑚186,309
8木全翔也171,205
9河野純喜159,057
10金城碧海157,373
11與那城奨140,003

今回、センターで選ばれたのは豆原一成です。今まで国民プロデューサーからの投票では1位を獲得したことはあるものの、順位発表式では1位を逃し、1位の椅子に座ったことが無かった豆原一成。最後の最後でセンターの座を勝ち取ることになりました。

【2019/12/25追記】韓国入国の際に現地メディアに撮られるも…?

12月20日、JO1のメンバーが仁川空港に入国したのが現地メディアに撮られました。この際、正式なスケジュールが発表されておらず、予告なしの韓国入国であっただけに、ファンからも「何のために韓国に?」と話題になっていたりもしました。

원본 이미지

naver

원본 이미지

naver

Mnetは後にJO1の韓国入国の理由について正式に明かしました。それはどうやら、あくまでもデビューの準備を韓国で行うべく入国したようで「韓国でデビューの予定はない」とのこと。JO1はデビュー前に韓国でトレーニングおよびレコーディングを受けるそうです。現在JO1のデビューなど、すべてにおける業務は日本側に全て任せている関係で、Mnet側は一切関与していません。

画像

Twitter

【2020/01/10追記】ファンネーム決定&スポンサー撮影と拍車をかけているJO1

また、JO1メンバーは待望のファンネームも決定し、ソフトバンクやNIKEといったスポンサーも続々決定し、忙しい日々を過ごしていますが、1月31日~2月1日に横浜、2月19~20日に大阪でファンミーティングが行われるとのことで、全国のJAMたちが間もなくメンバーに直接会えることを大いに期待していることでしょう。

【2020/01/29追記】『PROTOSTAR』Concept Trailerがカッコ良すぎる?

JO1は今後、ソフトバンクとのスポンサー契約、2020年春にデビューシングルの発売が決定していたのですが、2020年1月29日の0時に公開された『PROTOSTAR』Concept Trailer。MVの伏線になるものだと思われますが、そのシックな雰囲気の動画にファンからカッコ良すぎると話題になっています。

以前に韓国に渡り、トレーニングを受けていたとされるJO1。シングルの発売は3月とまだ先ですが、今から発売が待ち遠しいファンも続出中です。その後、『PROTOSTAR』ジャケット写真、メンバーのコンセプトフォト、MVティーザーなども続々公開されています。

『PROTOSTAR』ジャケット写真

画像

Twitter

画像

Twitter

画像

Twitter

画像

Twitter

『PROTOSTAR』コンセプトフォト

【2020/02/22公開】與那城奨

【2020/02/23公開】鶴房汐恩

【2020/02/24公開】木全翔也

【2020/02/25公開】川西拓実

【2020/02/26公開】河野純喜

【2020/02/27公開】佐藤景瑚

【2020/02/28公開】金城碧海

【2020/02/29追記】白岩瑠姫

【2020/03/01公開】大平祥生

【2020/03/02追記】川尻蓮

【2020/03/03公開】豆原一成

『Running』Animation Video

『La Pa Pa Pam』 Performance Short Ver.

『無限大(INFINITY)』MV Short Ver. + Making Video&ティーザー&MV&Performance VIDEO

【2020/02/23追記】『無限大(INFINITY)』Costume Ver.公開も…?

このように『PROTOSTAR』関連コンテンツが順調にアップロードされている中、JO1は2月22日に『無限大(INFINITY)』コスプレバージョンを公開。そこには元気に踊っているメンバーの姿がありますが、鶴房汐恩のコスプレをどこかで見たことがあると思った方も多いことでしょう。その宇宙人コスプレは『PRODUCE 101 JAPAN』1分PRで披露していたものです。

『無限大(INFINITY)』コスプレバージョンにて何だか1人だけ踊りにくそうにしている鶴房汐恩にじわじわくるファンも多め。ちなみに該当の宇宙人コスプレは以前にNU’ESTのミニョンが真似して着ていたという説があります。

https://www.ningenhonyakuki.com/nuest-produce-101-japan

関連記事

https://www.ningenhonyakuki.com/produce-x-101-final-extermination