OnlyOneOf Mlii、ルール違反により謹慎処分⇒活動停止解除により坊主頭で現れた件|人間翻訳機の雑食サイト
K-POP

OnlyOneOf Mlii、ルール違反により謹慎処分⇒活動停止解除により坊主頭で現れた件

OnlyOneOfのMliiが『グループ内でのルール違反』により当分の間活動休止することが所属事務所により明かされることとなりましたが、その後謹慎解除、ファンの前に坊主頭で姿を現し話題になっています。

⇒既存の記事から追記しています。

OnlyOneOfの出演番組のスタッフ新型コロナウイルス感染が判明

10月21日に地方で番組撮影をしていたメンバーのLove、ナイン、ギュビン、ユジョンの4人。翌日の10月22日の午前、撮影に関わったスタッフが新型コロナウイルスに感染したことが明らかになったことで、万が一のために撮影に参加していないリエ、ジュンジ、Millもともに検査を受けることとなりました。

画像

Twitter

その後、所属事務所であるRSVPは公式立場を通じ、メンバー全員が陰性と判定されたことを明かしました。また、10月24日に行われる予定であったファンミーティングをはじめ、既存のスケジュールをすべてキャンセルしたとのことです。

【2020/11/10追記】ルール違反で活動休止となったMill

このように、正式に陰性と判定され、今後グループとして本格的に活動を繰り広げていこうとしていた矢先、Millが『ルール違反』を理由にRSVPから謹慎処分を受けたことが明らかになりました。その具体的な内容は明かされていないものの、当分の間は活動を休止することになります。

画像

Twitter

RSVP側の公式立場

こんにちは、RSVPです。

OnlyOneOfのMliiに関連しお伝えしたいことがあります。

現在Mliiはグループ内でのルール違反により活動休止中にあり、当分の間は全てのスケジュールに参加しません。

今回の件はOnlyOneOfとMliiを想った上での決定であり、今後より良い姿で戻ってくるMliiのために変わらない愛をよろしくお願いいたします。

ありがとうございます。

【2020/12/24追記】謹慎が解け坊主頭でファンの前に現れたMill

その後、OnlyOneOf側がMillの謹慎を解除。結局のところ、謹慎理由については分からずのままなのですが、その後公式YouTubeにてファンの前に坊主頭で姿を現したMill。なんだか可愛らしくなっていますが、今度行われるスケジュールにはMillも合流するとのことです。

원본 이미지

naver

【2021/04/10追記】新曲『libidO』のパフォーマンスがセクシーすぎる?

4月8日にカムバックしたOnlyOneOf。同日放送された『M Countdown』にて、紐で両手を縛るパフォーマンスや、メンバー同士が体を触るといったシーンが多く見られたことで「18禁ではないか?」といった視聴者の声が多く相次ぐことに。

원본 이미지

naver

また、『libido』(リビドー)という単語がラテン語で『性的欲望』『性衝動』という意味が含まれており、メンバー同士のスキンシップの多さからもBL扱いされた今回の楽曲ですが、これに対し、メンバーであるLoveが「このような反応は予想していた」とのこと。

また、その一方でLoveは「人間の本能、衝動というテーマでステージの演出を考えた」とし「パフォーマンスの一部を見るのではなく、コンセプトとして全体を見てほしい」と語っています。

関連記事

【2021年にも再びセクシーパフォーマンスで現れる】7年ぶりにカムバックを果たしたN.O.M、ヒールを履き露出度の高い衣装でのパフォーマンスが破壊的すぎて視聴者ザワつく6月18日に放送された『M COUNTDOWN』にて7年ぶりにカムバックを果たしたN.O.M(놈: ノム)の破壊的なパフォーマンスに視聴者が思わず驚いてしまったようです。...