NCT DREAM、ラジオでの態度で物議。ファンがリスナーに謝罪する事態に|人間翻訳機の雑食サイト
K-POP

NCT DREAM、ラジオでの態度で物議。ファンがリスナーに謝罪する事態に

NCT DREAMが7月2日の『Day6 Kiss The Radio』に出演した際、DJをつとめていたYoung Kに対し「失礼な態度を取った」と物議をかもしたことからファンがリスナーに謝罪するといった事態に発展しました。

NCT DREAMがYoung Kに対し失礼な態度?

7月2日の『Day6 Kiss The Radio』に出演したNCT DREAM。アルバムの宣伝のために出演を果たしたのですが、その際の態度に多くの批判が集まることに。

원본 이미지

naver

特に騒動となったのがマークとチョンロの行動で、Young Kの行動をマネしたり、ラジオ進行中であるにも関わらずそれを無視しては別のことをしては笑う、といった態度が目立ちました。

ファンがリスナーに謝罪する事態に

さらに、その際のマークとチョンロの笑い声が電波に乗ってしまったということもあり、これを不快に思うリスナーが続出。

원본 이미지

naver

また、NCT DREAMのファンも「同情のしようがない」とし、ラジオの掲示板を通じメンバーに対する指摘、そして今回の件を本人の代わりに謝罪するという事態が相次いでいます。

ファンのコメント

・リーダーが何やってんの。ラジオ進行中なのにひどい

・他のメンバーが空気読んでるのに何で気づかないんだか

・今後はこのようなことは無いようにしてほしい

・公私をわきまえてほしい

リスナーからのコメント

・公人としての基本的な姿勢がない。社会性があまりにも無いと思う

・Young Kが挨拶しているのに誰も返答しないっておかしいだろ

・挨拶は基本。絶対に直すべき

・こんな奴らのためにファンが謝ることなんてない

・ファンが謝ったところでメンバーも事務所もフィードバックしなさそう

関連記事

【警護会社側が正式に謝罪する】SMエンターテイメントのボディーガード、NCTヘチャンに対する暴言をinstagramに堂々と公開し大炎上!SMエンターテイメントの所属アーティストの警護を主に担当する会社『DREAM MAKER』のボディーガードがNCTヘチャンへの暴言を堂々とinstagramに投稿したとし、騒動になっています。...
DAY6 Jae、Twitchでの不適切表現に批判相次ぎ謝罪。「文化の違いだからノーコメント」と発言した件DAY6のJaeが2020年、所属事務所であるJYPエンターテイメントから「不当な待遇を受けている」と突如明かしたことでファンから心配の声が相次ぎましたが、2021年にはちょっした騒動を起こしてしまったようです。...