ジョンインちゃん事件に芸能人からも多くの哀悼の声。事件の概要と現在の動向は?|人間翻訳機の雑食サイト
K-POP

【養母が刑務所でも反省していない?】ジョンインちゃん事件に芸能人からも多くの哀悼の声。事件の概要と現在の動向は?

生後7ヶ月で里親に引き取られるも、わずか16ヶ月で亡くなったジョンインちゃんの事件に対し韓国でも怒りの声が寄せられている一方、芸能人の間でも大きな関心が高まっているようです。

⇒既存の記事から随時追記しています。

養父母により生後16ヶ月で亡くなったジョンインちゃん

1月2日に放送されたSBS『それが知りたい』(그것이 알고 싶다)にて、虐待により生後16ヶ月で亡くなったジョンインちゃんの事件を取り上げ、社会的な関心が高まっています。

生後7ヶ月の頃に里親に引き取られたジョンインちゃんは日常的に暴行に遭い、その後専門家からお腹に血が溜まり、すい臓が完全に切断されていたことが明らかになっています。さらに、両腕と鎖骨、足などにも骨折がみられたとのこと。

さらにジョンインちゃんは亡くなる前日、身体に大きな痛みを覚えていたのか、まともに歩くことができず、保育園の先生に身体を預けたままで、さらには日常的な虐待のストレスで「痛い」という言葉さえ発することもできなかったといいます。その結果、里親に引き取られる前と後の表情が全く異なることが分かります。

【1/6追記~】ジョンインちゃん事件のその後の展開

【1/6追記】事実を知っていながら警察は取り合わなかった?

さらには、ジョンインちゃんが日常的につらい目に遭っていながらも、警察側がこれに相応する対応をしていなかったことも明らかに。

この件で何度も通報を受けていたソウル・陽川(ヤンチョン)警察署ですが「ここできちんと対応していればジョンインちゃんを助けることができたのではないか」といった世間の厳しい声が多いです。

【1/6追記】医師が虚偽の診断書を出していた?

さらに、ジョンインちゃんは虐待により口の中にも無数の傷があり、医師側が警察に通報したものの、その際に両親が別の小児科の医師から口内炎と書かれた診断書を提出していたことが明らかに。

これに納得のいかない国民たちが「虐待でできた傷と口内炎を区別できない医師などありえない」と大統領官邸である青瓦台(チョンワデ)に国民請願を投稿。「虚偽の診断書を発行した医師の免許を剥奪してほしい」と署名運動が起こっています。

【1/6追記】養父が勤務先からクビを言い渡される

この件が明るみになって以降、養父の勤務先の関係者が事態を重く受け止め、1月5日に正式にクビにしたことを明らかにしています。

芸能人が続々と『#ジョンインごめんね』チャレンジに参加する

このような悲しい事件に世間が怒りを寄せ、「虐待の加害者に厳罰を求める」という声が高まっている一方、芸能人も続々と『#ジョンインごめんね』(#정인아 미안해)チャレンジに参加。

アイドルでも防弾少年団のジミン、そしてSEVENTEENが参加したことでより大きな関心の高まりを見せていますが、このほかにも元AOAのミナが加害者への厳罰を求める陳情書を提出したりと、今後も積極的に呼びかけるアイドルも増えるのではないか、と予想されています。

【再び救急搬送されることに】元AOAミナ、グループ時代のいじめを告白⇒ジミン謝罪&脱退発表時系列まとめ元AOAのミナが7月3日、グループに在籍していた頃にジミンからいじめを受けたことをほのめかす文章をinstagramに投稿し、その後ジミンが意味深投稿をしたことで話題になっています。...

【4/15~追記】養母に死刑&養父に7年6ヶ月が求刑される(その後の判決の追記あり)

その後、4月14日に行われた裁判にて、養母が死刑を求刑されたことが明らかに。また、検察側は児童虐待治療プログラムの履修、電子装置30年の付着、保護観察5年を命じるよう要請しているとのこと。

また、その一方で児童遺棄・放任の疑いがある養父には懲役7年6ヶ月が求刑されることに。その後も裁判が行われていますが、判決の内容を下記にてまとめています。

容疑者結審公判(求刑日)第1審(求刑日)控訴審(求刑日)上告審(求刑日)
養母死刑(4月14日)無期懲役(5月14日)
養父懲役7年6ヶ月(4月14日)懲役5年(5月14日)

【5/12追記】養母の獄中の手紙を公開したYouTuberが訴えられた?

また、その一方で5月9日、とあるYouTuberが養母の獄中の手紙を公開することに。現在、刑務所に収監されている養母ですが、その手紙の内容は養父(夫)に対するラブレターのようなものだったとのこと。

どうやらYouTuberは養父の自宅の郵便物を漁ったようなのですが、そのようなこともあり、養父母側は告訴に踏み切ったようです。

【6/4追記】養母が刑務所でも反省していない?

その後、該当のYouTuberがとあるメディアに情報提供をしたようですが、養母はいまだ反省の色が見られないのか、『美容に関心を持っている』とのこと。

このYouTuberは引き続きジョンインちゃん事件について追跡をしているようですが、どうやら養母のいる刑務所の元受刑者がYouTuberにタレコミを流しているそうです。

T-ARAヒョミン、元AFTER SCHOOLジュヨンなどが参加した清潭(チョンダム)洞のパーティーにアルパカが同席していたことで動物虐待疑惑が持ち上がるT-ARAヒョミン、元AFTER SCHOOLジュヨンのほか、多くの著名人が5月9日に清潭(チョンダム)洞のパーティーに参加していたことが騒動となっていた件で、パーティーにアルパカも同席していたことから動物虐待疑惑が持ち上がっています。...
【ナム・ギョンウプに懲役17年求刑】芸能人も続々と『n番部屋』(n번방)容疑者公開に同意。事件の概要と現在の動向は?未成年などを含めた女性を脅迫し、不適切な動画を撮影、インターネット上に流出した通称『n番部屋』(n번방)の運営者である『博士』の身元を公開することに芸能人も続々と同意をしています。...