MENU
韓国YouTuberの過去の炎上まとめ、ステマ疑惑や特定の芸能人の暴露まで…|人間翻訳機の雑食サイト
韓国時事ネタ

韓国YouTuberの過去の炎上まとめ、ステマ疑惑や特定の芸能人の暴露まで…

日本でも同様、韓国でもYouTuber、Afreeca TVのBJなどの人気は高いですが、その分トラブルも付き物です。今回は過去に炎上した韓国YouTuberを何人かピックアップしていきます。

チュヤン: ステマ疑惑

2020年に複数のYouTuberたちが、広告表記をしないまま商品の宣伝を行っていた、いわゆる『ステマ疑惑』を暴露され、その一人として名指しされたチュヤン。

원본 이미지

naver

彼女は大食いYouTuberですが、『ステマ疑惑』以降、その年の8月に引退宣言をしたものの、その約3ヶ月後である11月20日に復帰宣言をし、現在は再びYouTuberとして活躍しています。

ムン・ボキ(ボクヒ): 『モクペッ』疑惑

ムン・ボキ(ボクヒ)も大食いYouTuberとして有名ですが、チュヤンと同様『ステマ疑惑』に見舞われた一人です。そのほか、学生時代のいじめ疑惑も浮上するなど(真意は不明)、世間を騒がせることが多かった彼女ですが、最も大きな話題となったのが『モクペッ』(食べ物を口に入れては出していた)疑惑です。

要するにムン・ボキは「大食いでもなんでもない」という疑惑が持ち上がったわけですが、これに関しては何度も動画の検証がなされたものの、2021年5月にアップロードされた動画にてこれを否定したムン・ボキです。

BJパイ: 親戚の食堂でおかずが使い回しされていた

YouTuber、そしてAfreeca TVでも活躍しているBJパイ。2021年におばが経営する釜山(プサン)のテジクッパの食堂を紹介、自身も接客するべくライブ放送を行ったものの、利用客が手をつけたカクテキを使い回し、他の客に提供しようとした場面が映ったことで問題に。

원본 이미지

naver

その後、ライブ放送を通じ謝罪、号泣したBJパイですが、誠意のない謝罪であったこと、また謝罪した直後にバトルグラウンドをしながら笑っていたことから、いまだ冷たい声が多い彼女。そのほかにも、出演ウェブ芸能『ミニゲーム』での態度も問題視されたことで多くの批判も寄せられています。

キム・ヨンホ: 特定の芸能人に対する暴露

元芸能記者であり、現在はYouTuberとして活躍しているキム・ヨンホ。2021年に入り、女優のハン・イェスルが公開恋愛している恋人が元ホストであると暴露したことで波紋を呼びましたが、(後にハン・イェスルが否定)、その後もハン・イェスルの暴露を続けている様子。

今度はハン・イェスルが女優のチョ・ヨジョンの所属事務所に移籍した理由として「バックに大物がついている」と明かしたキム・ヨンホですが、他人の個人事情を勝手に公共の場で配信していることもあり、批判の声も少なくありません。

関連記事

https://www.ningenhonyakuki.com/kard-somin-has-denied

https://www.ningenhonyakuki.com/mblaq-go-choi-ye-seul

https://www.ningenhonyakuki.com/dal-shabet-youtuber