ラッパーYuzion、Kim Addictにフィーチャリングを提案も費用持ち逃げを暴露された?その後「払い戻しがされた」と明かされる|人間翻訳機の雑食サイト
K-POP

ラッパーYuzion、Kim Addictにフィーチャリングを提案も費用持ち逃げを暴露された?その後「払い戻しがされた」と明かされる

ラッパーのYuzion(本名: ユ・シオン)がKim Addictにフィーチャリングを提案したものの、Kim Addictが費用を支払いした後に連絡がおろそかになっていることをKim AddictにSNS上で暴露されたことで、その後Yuzionからすぐに払い戻しがされたことを明かしています。

YuzionがKim Addictへのフィーチャリング費用を持ち逃げ?

2月10日、Kim AddictはYuzionからフィーチャリングを提案され、2020年8月23日に費用の70%をYuzionに支払ったものの、その後4ヶ月もの間作業が滞ったことで、Kim Addictは「残りの30%を支払ってもいいか」と要求をしたところ、「事情によりフィーチャリングができなくなったため、12月中に払い戻しをする」と返信が来たとのこと。

 

この投稿をInstagramで見る

 

しかし、その後もYuzionは払い戻しをすることなく、上記の投稿をした後も連絡に応じることはなかったと主張。これにしびれを切らしたKim AddictがYuzionの所属事務所に連絡をしたとのことですが、「個人で協議したことに関しては両者間のみで解決してほしい」と返答があったそうです。

その後Yuzionからすぐに払い戻しがされることに

この件でYuzionのinstagramには「早く金返せ」といった批判の声が相次ぐこととなったのですが、その後Kim AddictはYuzionから「投稿を消した後に払い戻しをする」と連絡があったことを明かします。

 

この投稿をInstagramで見る

 

しかし、度重なる不信により「先に払い戻しをしてほしい」と要求。すると、その後無事に払い戻しがされたといいます。その後、この件が関係しているのかは定かではありませんが、所属事務所であるYng & Rich Records側がYuzionの契約満了について正式に明かしました。

ABOUT ME
アバター
がっきー
K-POP、グルメに関心があります。