K-POP

YGヤン・ヒョンソク、正式に辞任を発表。「調査にて全てを明かします」

度重なるYG所属アーティストの不祥事、自身の性接待疑惑が疑われていた代表のヤン・ヒョンソクが6月14日に正式に辞任を発表しました。

B.Iの脱退から2日で辞任を発表したヤン・ヒョンソク

先日、所属アーティストのiKONのB.Iが薬物疑惑でグループ脱退&YG契約解除されましたが、それからわずか2日で代表辞任を発表したヤン・ヒョンソク。それだけではなく、V.Iの『バーニングサン』騒動や、自身の性接待疑惑、B.Iの件の隠蔽など、あまりいいイメージの無かったヤン・ヒョンソクですが、多くの非難に「これ以上は耐えられない」と、辞任を決意したようです。

원본 이미지

naver

「調査にて全てを明かす」と公言したヤン・ヒョンソク

ヤン・ヒョンソクは今後の事実関係に関しては「調査を通じ真実が明かされることでしょう」と明かしています。ヤン・ヒョンソクの公式立場は以下の通りになります。

naver

訳: ヤン・ヒョンソクです。

YGと所属芸能人を応援し愛してくださるファンの皆様に申し訳ない気持ちでいっぱいです。

幾度の非難にも業務をこなしていた社員の皆様にも本当に申し訳なく思っています。

私はどんな言葉を投げかけられても今の状況に耐えてきました。しかしこれ以上は限界です。

これ以上YGと所属芸能人、そしてファンの皆様に、私のせいで被害を被ることは絶対にあってはならないと思いました。

私は23年もの間、人生の半分をYGに捧げてきました。最高の音楽と最高のアーティストを支援することは私にとって最も大きな幸せであり、私がファンと社会に与えられる唯一の能力だと思っていました。

しかし、私は今日付けでYGと全ての職務を辞任します。愛するYG所属芸能人と、ファンの皆様にこれ以上の被害がないことを願います。

現在、YGには私よりも能力のある多くの専門家がいます。私がいなくなることによって、彼らが能力をより発揮できるいい機会になればと思います。一日でも早くYGが落ち着けることが私の切なる希望です。

終わりに、現在のメディアやネット上の噂に対する事実関係は、後日調査を通じ全てが明かされることでしょう。ありがとうございます。