K-POP

【7月に正式デビューが決まりました】デビューが一度白紙となったTREASURE13、『TREASURE』として12人組で再始動。

サバイバル番組『YG宝石箱』から輩出されたボーイズグループ・TREASURE13のデビューが2019年に白紙になったことで波紋が相次いでいた中、2020年に『TREASURE』として12人組で再始動することが発表されました。

⇒2019年の記事から随時追記しています。目次をご覧になりお読みください。

デビュー白紙となったTREASURE13

2019年7月デビューの予定だったTREASURE13。5月からメンバーのプロフィール写真などが公開され、デビューは確実だと思われましたが、YGエンターテイメントの元代表であるヤン・ヒョンソクが性接待問題で辞任して以来、デビューが保留されていました。デビューに向け、多くの練習を積んできたTREASURE13でしたが、ここでデビューが白紙となってしまいました。

画像

Twitter

『MIXNINE』に次ぐデビュー白紙へ

YGエンターテイメントといえば、以前もオーディション番組『MIXNINE』からデビューを勝ち取った9人のメンバーのデビューを白紙にさせたことがあります。これに関しては当時、所属事務所がそれぞれ異なるメンバーの契約期間をめぐる問題で結局デビューが叶わぬ結果に。必死に努力を重ねてきた練習生たちの夢を無きものにしてしまったヤン・ヒョンソクには辞任後も批判は避けられない状況です。

画像

Twitter

SNSで中指を立てた投稿で騒動になったことがあるハルト

以前に、日本人メンバーのハルトがinstagramのストーリー機能と思われる投稿で、メンバーに対し中指を立てている写真をアップ。そこには先輩歌手を名指ししている文章まで書かれています。これらの写真は全て通報されたようで、すでに削除された状態。これに対し、ハルトおよびYG側も特にコメントをしていませんでした。

訳: 俺の誕生日なのにBLACKPINK見てるとか

insight

裏アカを使ってファンと交流していた?

さらに、ハルトは裏アカでファンと交流をしていたとし、可愛いファンにはDMまで送っていたことも発覚。なかなか信じないファンには動画まで送っていたそうです。事の発端は4月6日に、とあるネットユーザーがハルトのSNSの裏アカで投稿された写真や映像を公開したことから始まりました。

insight

insight

【2020/01/06追記】『TREASURE』として12人組として再始動

このように、一度はデビューが白紙となったTREASURE13ですが、2020年に12人組として『TREASURE』として改名、再始動することがYG側によって明かされました。TREASURE13のメンバーであったハ・ユンビンは方向性の違いが理由で2019年12月31日付でYGを退社し、TREASUREには合流しません。TREASUREは1月から多くのチャンネルを通じ、新たなコンテンツを披露していく予定です。

画像

Twitter

【2020/02/01追記】メンバーの公式フォト&『Going Crazy』PERFORMANCE FILMが公開される

このように、2020年から活動に拍車をかけていくことが予想されるTREASURE。公式SNSではメンバーの公式フォトが順に公開されました。さらに1月30日には『Going Crazy』(미쳐가네)PERFORMANCE FILMも公開。

『Going Crazy』は『YG宝石箱』のシグナルソングで、彼らにとっては非常に特別な楽曲。既存の振り付けから大幅に修正され、一層アップグレードされたクオリティに仕上がっています。

集合

チェ・ヒョンソク

ジフン

ヨシ

ジュンギュ

マシロ

ユン・ジェヒョク

アサヒ

バン・イェダム

ドヨン

ハルト

パク・ジョンウ

ソ・ジョンファン

【2020/05/20追記】2020年7月に正式デビューが決まったTREASURE

そんなTREASUREですが、2020年7月に正式デビューが決まりました。当初のデビューから1年遅れのデビューとなりましたが、公式SNSではデビューを予告するポスターが公開されています。

ABOUT ME
がっきー
K-POP、グルメに関心があります。