デートDV&二股疑惑のラッパーVINXEN、SHINeeジョンヒョン&ソルリに関する不適切発言で謝罪|人間翻訳機の雑食サイト
K-POP

【今になり再び謝罪文を掲載する】デートDV&三股疑惑のラッパーVINXEN、SHINeeジョンヒョン&ソルリに関する不適切発言で謝罪

ラッパーのVINXENが恋人とみられる女性からネット上でデートDV&三股を暴露された中、悪質コメントに反論する際に故・SHINeeジョンヒョン&ソルリの名を挙げたことで騒動、その後謝罪しました。

⇒【5/29追記】2020年1月の記事から追記しています。

VINXENにデートDV&二股疑惑?

1月15日、とあるオンラインコミュニティにて元恋人と名乗るAさんが突如VINXENのデートDV&三股を暴露。3ヶ月で自身を含む3人の女性(以下B、Cさん)と付き合っていたことを突き止めたAさんはBさんとSNS上で会話し、VINXENが大声で暴言を吐く、壁に頭をぶつけるといった暴力をはたらいていたことを明かしました。

・AさんとBさんの会話のスクリーンショット

insight

ジョンヒョン&ソルリに関する不適切発言をしたVINXEN

その後、VINXENは「誤解です」と否定するも、騒動がやむことがなかったことからinstagramに大量の粉薬の写真を投稿し、精神の病気を患っていることを明かしました。それからも「うつ病のコンセプトかよ」といった悪質コメントがやまず、VINXENは「14歳から患ってるのにどうしろって(笑)ソルリ、ジョンヒョンみたいに(笑)死んだら欺く奴らめ。俺が死んだらからかえばいい。お医者さん僕を助けて。つらい」といった発言をしています。

insight

insight

不適切発言で正式に謝罪したVINXEN

このように、自身の件とは関係のないジョンヒョン&ソルリの名前を出したVINXENは火に油を注ぐ結果となり、ネット上には『#빈첸_사과해』(#VINXEN_謝れ)というハッシュタグが拡散される事態に。これに対し、VINXENはinstagramについて謝罪文を掲載。また所属事務所のRomantic Factoryも該当の件について謝罪、デートDV&三股疑惑については改めて否定しています。ちなみに、VINXENは以前に同じSHINeeのメンバーであるKeyとコラボしたことがあります。

원본 이미지

naver

VINXENの謝罪文(全和訳)

弁明の余地がありません。2人のことを言及したのは僕の間違いです。

僕の心の傷を言い訳に、多くの皆様を傷つけてしまったことに後悔し、深く反省しています。

二度とこのようなことはないようにいたします。

改めて大変申し訳ございませんでした。

所属事務所の謝罪文(全和訳)

所属事務所のRomantic Factoryです。

弊社所属アーティストであるVINXENの一連の報道について公式立場を明らかにします。

まず、とある女性がinstagramのストーリー機能を用い暴露したことに関し、女性本人に直接確認した結果、VINXENのことではないとの回答がありました。この件に関してはこれ以上の憶測は控えていただきますようお願い申し上げます。

また、最近になりVINXENに対し多くの脅迫や「死ね」といった暴言が目立ちます。以前からうつ病を患っているVINXENは抗うつ剤を服用し、精神が不安定な中で公式アカウントではなく、非公開アカウントに該当の発言をしたことが分かりました。

この件について故人について言及したことは弁明の余地がなく、100%VINXENの失言です。VINXENもこの部分に対してはひどく後悔しており、なんと謝罪すれば分からないと言っています。

該当の発言について傷を与えてしまった個人の家族とファンの皆様に心から深くお詫び申し上げます。これからは当社としてもアーティストの管理を徹底していきます。改めまして大変申し訳ございませんでした。

【1/25追記】同僚ラッパーがVINXENを擁護?

このような騒動に対し、同じラッパーであるBully Da Ba$tard(ユン・ビョンホ)がVINXENが謝罪したinstagramのコメント欄に「つらそうにしている人間にこうやって叩く人がいるとは」「悪質コメントで訃報が相次いでいるのに悪循環にもほどがある」などと書き込んだことでさらに批判が大きくなる事態に。「明らかにVINXENが失言をしたのにそれに対する批判がなぜ悪質コメントになるのか」といったネットユーザーの意見が多いです。

원본 이미지

naver

【5/29追記】今になり再び謝罪文を発表したVINXEN

そんなVINXENは5月29日に再び例の騒動について謝罪。「抗うつ剤の影響で感情的に故人の名前を出してしまった」といった趣旨のコメントを自身のinstagramに綴っています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

MANTA(@kiff_vinxen)がシェアした投稿 –

VINXENの謝罪文(全和訳)

こんにちは、VINXENです。慎重に今の思いを伝えたいと思います。

昨年の末、大きな傷となった悪質コメントが持続的に書かれており、そのストレスにより抗うつ剤を服用していました。そして抗うつ剤の副作用で当事者に対するコメントをしてしまいましたが、感情的になってしまい無責任に言及してしまいました。

その時は故人を悪く言う意図ではなく、いつも僕に「死ね」と言う人達へのメッセージのつもりでしたが、これは僕の間違いでした。

本当に申し訳ありませんでした。故人とその家族、そしてファンの皆様が僕のせいでどれだけ大きな傷を負ったか、何度も謝りたかったです。

ちゃんとした謝罪をしたかったのですが、僕が下手なことを言ってまた皆様に傷を与えてしまうのではないかと思い、情けない話ですが、怖くなって逃げたい思いで、謝罪が遅れてしまいました。

僕に対する悪質コメントや傷、精神的な問題を言い訳に、皆様をひどく傷つけてしまい本当にごめんなさい。

今回のことを忘れず、再び同じことが起こらないよう努力します。

改めまして、天国にいらっしゃる2人と、僕によりつらい思いをした故人の家族、そしてファンの皆様に深くお詫びします。本当に申し訳ありませんでした。

ABOUT ME
アバター
がっきー
K-POP、グルメに関心があります。