K-POP

V.I&チョン・ジュニョン&チェ・ジョンフン、韓国の地上波3社が出演停止を発表

例のカカオトークのグループトークの不適切動画共有の件で、韓国社会で波紋を呼んでいる中、韓国の地上波3社がV.I&チョン・ジュニョン&チェ・ジョンフンに対し出演停止を発表したとのことです。

韓国の地上波3社が出演停止を発表

韓国の地上波放送であるMBC、SBS、KBSの3社がともにV.I&チョン・ジュニョン&チェ・ジョンフンに対し出演停止を発表しましたが、放送局により措置の取り方が少し異なるようです。

naver

チョン・ジュニョンに無期限出演停止を下したMBC

まず、MBC側は拘束されたチョン・ジュニョンに対しては無期限出演停止、そしていまだ警察の調査を受けているV.I&チェ・ジョンフンに対しては期間限定での出演制限を設けたとのことです。ちなみに、後にグループトークのメンバーであることが明らかになったロイ・キム&エディ・キムについては、半年ごとに行われる出演に対する審議に間に合わなかったとのことで、現段階では何の措置もなされていない状況ですが「今後検討します」という立場を明らかにしています。

naver

SBSも出演停止の措置を講じる

また、SBSもV.I&チョン・ジュニョン&チェ・ジョンフンに対し放送出演停止を下したと明らかにしました。また、3人に加え、麻〇容疑で拘束されたロバート・ハリー(韓国名: ハ・イル)も同様の措置が取られたとされています。

naver

KBSも放送停止を決める

そしてKBSもやはり、審査委員会の運営基準により、V.I&チョン・ジュニョン&チェ・ジョンフンを放送停止に。騒動の余波はいまだやむことはありません。

naver