K-POP

TheEastLight.メンバーの暴行騒動で事務所会長が懲役8ヶ月を求刑される。

2018年に解散したバンド・TheEastLight.のイ・ソクチョル&イ・スンヒョン兄弟の暴行騒動で所属事務所の会長が懲役8ヶ月の求刑がなされました。

プロデューサーがTheEastLight.メンバーを暴行した?

事の発端は2017年10月に起こります。TheEastLight.のメンバーであったイ・ソクチョル&イ・スンヒョン兄弟は記者会見を開き、プロデューサーから4年もの間暴行、脅迫をされたことを暴露しました。これに耐えかねた2人は所属事務所の会長であるキム・チャンファン、代表であるイ・ジョンヒョンに抗議したものの、事態は解決に至らなかったといいます。

naver

所属事務所会長が懲役8ヶ月を求刑される

これに対し、裁判所はキム・チャンファンに懲役8ヶ月を求刑。また、直接暴行を加えたプロデューサーには懲役3年、所属事務所であるMEDIALINEエンターテイメントに対し罰金2000万ウォンが求刑されました。

원본 이미지

naver

デビューしてわずか2年で解散となったTheEastLight.

2016年にデジタルシングル『Holla』でデビューを果たしたTheEastLight.。当時、平均年齢15歳という若いバンドで実力も兼ね揃えており、将来の飛躍が期待されていた6人組バンドでしたが、今回の暴行の件で被害者であるはずのイ・ソクチョル&イ・スンヒョン兄弟が所属事務所から追い出され、後に残りの4人のメンバーも専属契約が解除されるとともに、2018年10月に解散しています。

 

ABOUT ME
がっきー
K-POP、グルメに関心があります。