K-POP

エディ・キムの楽曲『君の使用法』(너 사용법)の原題が『女の使用法』(여자 사용법)と判明しネット上が一斉ツッコミ!

チョン・ジュニョンの例のグループトークのメンバーだということが判明したエディ・キムですが、2014年の代表曲『君の使用法』(너 사용법)の元のタイトルが『女の使用法』(여자 사용법)であったことが分かり、ネット上がザワついているようです。

2014年の楽曲のタイトルを『女の使用法』と決めるも先輩歌手に止められる

エディ・キムは2014年に発売された『君の使用法』発売当時「元のタイトルは『女の使用法』だった」と明かしていたことがあります。しかし、このタイトルを見た所属事務所の社長で歌手のユン・ジョンシンが「歌はとてもいいけどタイトルのせいで18禁とみなされると思う」と止めたようで、タイトル変更をしたということが、今回の騒動の件もあり話題になっています。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

EDDY KIM (エディ・キム)/ 『THE 1st MINI ALBUM』
価格:2200円(税込、送料別) (2019/4/7時点)

楽天で購入

 

ネット上で一斉ツッコミが入る

naver

この件が明るみになり、ネット上ではかなりのツッコミが入りました。やはり気分を悪くしているネットユーザーが多く、かなり冷たい声が寄せられています。

ネット上の書き込み

・人気も中途半端だから人柄も中途半端

・そもそも『君の使用法』自体もタイトルがちょっとアレだよね

・お前の目には何が見えてるんだ?

・エディ・キム+ロイ・キム=エ〇・キム

・女がいなければ生きられない奴

・女を物として考えてるのか?

・所属事務所はこんなゴ〇野郎を契約解除しないのか?

・よく聴いたら歌詞もちょっとおかしいよね

このように、チョン・ジュニョンの騒動の件で、騒動とは直接は関係ないところでも話題になってしまったエディ・キム。今後の進展が見逃せませんね。