THE BOYZソヌ、学生時代のデートDV疑惑が暴露されるも所属事務所が「事実無根」と否定|人間翻訳機の雑食サイト
K-POP

【投稿者が虚偽の事実を認めることに】THE BOYZソヌ、学生時代のデートDV疑惑が暴露されるも所属事務所が「事実無根」と否定

2月23日、とあるオンラインコミュニティにて「THE BOYZのソヌが学生時代にデートDVをしていた」といった暴露文が投稿された中、所属事務所が即否定しました。

ソヌが学生時代のデートDV&素行について暴露文が掲載される

2月23日にソヌの中学時代の同級生と主張するネットユーザーが「中学1年生の時にデートDVをし、彼女の身体にあざを作った」といった暴露文を掲載し話題に。さらには「授業をサボっては外で酒やタバコをやっていた」といった過去の素行まで明かすことに。

원본 이미지

naver

所属事務所が「事実無根」と即否定

このようなネット上の暴露に所属事務所であるCrekerエンターテイメントが2月23日中に公式見解を出すこととなりましたが、「事実無根」と否定しています。

원본 이미지

naver

Creker側の公式立場

こんにちは。Crekerエンターテイメントです。

まず、日頃からTHE BOYZに多くの応援を送って下さるファンの皆様に感謝しています。

最近、各種オンラインコミュニティおよびポータルサイト、SNSなどを通じ、メンバーであるソヌに対し度を超えた虚偽の事実が流布されており、現在は削除されている投稿の内容に記載されていた身体的な暴力に対する事実は無いことをお知らせいたします。

当社はオンライン上での根拠のない情報の流布、誹謗中傷などの悪意のある投稿に対し持続的に資料収集、法的措置のための検討を行っています。また、厳正な対処のため、アーティストの保護システムを強化し、悪意のあるコメントの当事者に対し、当社もより積極的に法的対応などを考慮いたします。

今後も虚偽の事実の流布に対する法的責任を問うべく、資料収集などの手順を踏まえ、厳しく対応していきます。ありがとうございます。

【3/29追記】投稿者が虚偽の事実を認めることに

その後、Creker側は3月29日、公式ファンカフェを通じ該当の投稿者が虚偽の事実を認めたことを明らかに。投稿者は後に謝罪文を送ってきたとのことですが、今後も法的対応は続けていくという姿勢のようです。

원본 이미지

naver

ABOUT ME
アバター
がっきー
K-POP、グルメに関心があります。