K-POP

【『MMTG』にてコンサートが開催される】TEENTOP、U-KISS、ZE:A…2020年に入り第2~2.5世代アイドルの楽曲が人気なワケとは?

2020年に入り、TEENTOP、U-KISS、ZE:Aなどを中心とした第2~2.5世代アイドルの楽曲が今になり話題になっているのですが、その理由というのは一体何なのでしょうか?

第2~2.5世代アイドルの楽曲が今になり話題に?

第2世代(2004~2008年)~第2.5世代(2009~2013年)の頃にデビューしたアイドルたちの楽曲が今になり「その当時はダサいと思っていたけどついつい聴いてしまう」と話題になっているのですが、その代表曲としてTEENTOP『No more perfume on you』(향수 뿌리지마)、『Rocking』(장난아냐)、『Crazy』(미치겠어)、U-KISS『Shut up!!』(시끄러!!)、ZE:A『Aftereffect』(후유증)などのMVの再生回数が急激に伸びています。

Youtubeのコメント欄がかなりウケると話題に?

そんな第2~2.5世代の約10年前に発売した楽曲が今になり話題になっている理由のひとつとして、ネットユーザーによるYoutubeのコメント欄がかなりユニークなことが挙げられます。ひとつコメントが投稿されると他のネットユーザーもまるで便乗するかのように大喜利祭りを繰り広げ、結果的にMVが爆発的な人気となっているようです。

원본 이미지

naver

TEENTOP『No more perfume on you』MVコメント欄

・この歌バン・シヒョク(Bighit代表)が作ったの?

・歌詞聴く限り浮気してるっぽいけど

・「甘い感じのゴミ」(감미로운 쓰레기)という歌詞を可愛く歌ってはいるけど…

・二股かけているのになぜそんな爽やかに歌う?

U-KISS『Shut up!!』MVコメント欄

・中学校の時の寮の起床ソングみたい

・ハイライト部分だけを繰り返しかけていたら、次の日上の階の住人から「うるせぇよ!!」って言われた

・カフェで酔っぱらいのおじさんが騒ぎ立てるからアルバイト店員がこの歌BGMで流してたけど

ZE:A『Aftereffect』MVコメント欄

・授業のグループ発表でやらかした人達みたい

・聴いた後に本当に『後遺症』になる

・「とめどなく涙が出る」(하염없이 눈물이 나)という歌詞を笑いながら歌ってるけど

第2~2.5世代アイドルたちは再び人気に火がついたことをどう思っているか?

2020年に入り、これらの楽曲が再び人気に火がついたことについて、SBSのYoutubeチャンネル『MMTG』(문명특급)にてTEENTOPのニエル、U-KISSのスヒョンが直接言及していますが「10年前の楽曲が今になって聴いてくれる方が増えて嬉しい」と語っています。

また、TEENTOPはあまりの話題ぶりに7月10日、そして7月17日の『ミュージックバンク』に出演、デビュー10周年も兼ね『Crazy』、『To You』を披露しました。

【10/13追記】『MMTG』にてコンサートが開催される

そんなあまりの反響ぶりに10月2日、『MMTG』にて再び特集が組まれ、TEENTOP、U-KISSスヒョンと元メンバーのケビン、T-ARA、SS501キム・キュジョン&ホ・ヨンセン、Brown Eyed Girlsナルシャが出演しコンサートが開催され、好評を呼んだようです。

ABOUT ME
がっきー
K-POP、グルメに関心があります。