K-POP

SUPER JUNIOR、下半期に完全体でカムバック予告もカンイン&ソンミン不参加に「シウォンも除外してほしい」の声

5月7日にギュヒョンが召集解除になったことで、メンバー全員が軍服務を終えたSUPER JUNIOR。下半期にカンイン&ソンミンを除外した9人でカムバックすることを予告しましたが「シウォンも除外してほしい」という声も多いようです。

下半期にカンイン&ソンミン以外でカムバック予告のSUPER JUNIOR

SUPER JUNIORがデビュー10周年を迎えた2015年、所属事務所であるSMエンターテイメントの傘下にあるレーベル『Label SJ』が設立されましたが、そのLabel SJ側が下半期に完全体でのカムバックを予告しました。

원본 이미지

naver

しかし、以前から暴力や飲酒運転などの度重なる不祥事を起こしたカンインと、女優のキム・サウンと結婚をした際にファンに対する不誠実な態度が問題となったソンミンはグループ活動には参加しない模様。カンイン&ソンミンはソロ活動をすると明らかにしています。

「シウォンも除外してほしい」という声も?

このような公式発表の中、ネット上では「シウォンがなぜグループ活動に参加する?」「シウォンも除外するべきでは?」という意見が多くみられます。シウォンは2017年9月、自身の飼うフレンチブルドッグがマンションのエレベーターにたまたま乗り合わせた有名企業の代表に噛みつき、代表が肺血症で亡くなるという事件を起こしました。当時はエレベーターにシウォンの父が一緒に乗り合わせていたことや、フレンチブルドッグが首輪をつけていなかったことが問題視され、大きな批判を呼ぶことに。

원본 이미지

naver

その後シウォンはしばらくの間活動自粛の期間を設け、2018年3月にリパッケージアルバムのタイトル曲である『Lo Siento』で活動を再開。その後俳優としてドラマにも復帰したものの、ネット上ではいまだ冷たい声が多いのが現状です。

ABOUT ME
がっきー
K-POP、グルメに関心があります。