MENU
某スタイリストがRed Velvetメンバーから「パワハラを受けた」と暴露?「真実を全て明かします」|人間翻訳機の雑食サイト
K-POP

【SBS側が『江南フェスティバル』Red Velvet出演部分を全カット】某スタイリストがRed Velvetメンバーから「パワハラを受けた」と暴露?「真実を全て明かします」

10月21日、元雑誌編集者であるスタイリスト・A氏が自身のinstagramにて「とある芸能人からパワハラを受けた」と暴露し、大きな騒動となっています。

スタイリストがRed Velvetメンバーからのパワハラを暴露?

10月21日のinstagramにて、とある芸能人からのパワハラを暴露したA氏。当事者の名前を直接は言及していないものの『#psycho』『#monster』とハッシュタグが付けられていることから、Red Velvetの誰かではないか?といった推測がなされています。なお、A氏は「録音ファイルを持っている」とし、今後も暴露を続けることを予告しています。

원본 이미지

naver

A氏のinstagram全文

ナッツ姫といい、某メディア関係者の娘の執事に対するパワハラの件といい、どうしたらこのようなソシオパス、サイコパスが生まれるのか深く考えさせられます。

今日私は『目下』の立場として、とある人物からパワハラを受けました。うわべではいい人ぶる(以前から気難しいことで有名でしたが)操り人形+社会性のないその人間性+周りの自責の念とコンプレックス+人間としての欠点が全て詰まっており+初対面の人を最初から見下す態度。

私は以前から彼女の評判を聞いていましたが、実際に会うと本当に言葉を失いましたね。全身が縛られるかのように立ち尽くし、叱責するその顔と情緒不安定なその性格に私は何も言えませんでした。自身が雰囲気を悪くしていることに全く気付いていないみたいです。いくら説明しようとしても聞く耳を持とうともしませんでした。

15年もの間この仕事をしていますが、色んな人と出会います。そのため、ある程度は適応していたのですが、今回ばかりは我慢できませんね。見知らぬ控え室で地獄のような20分を過ごしました。

挨拶は無視し、目の前でずっとスマホをいじっては指をさされ、暴言を吐かれました。私に対してだけなのか、それとも誰にでもそのように接しているのか分かりませんが、とにかく、今日のターゲットは私だったようです。

他の人にも同じことをしているんでしょう?その暴言に私は自然と涙が流れました。何のためにこのような屈辱を味わわなければならないのか、彼女の態度についていくら考えてもやはり理解できませんね。私は心を落ち着かせ、人間としてちゃんとした謝罪が聞きたかったのですが、彼女はそのままいなくなりました。

万が一のために、この時の状況を録音しました。彼女に対して納得のいかない部分が多いので。私は以前に文章を通じ真実を伝え、対価をもらう仕事をしていました。これから私のできる全てを賢くやっていきます。ひとりの人間にとって、復讐がどれだけ大きな支えになるか、久々に… #psycho #monster

パワハラの当事者がアイリーン&スルギのどちらかではないかと囁かれるも…?

A氏がこのようなハッシュタグを掲載したことで、パワハラの当事者がユニットで楽曲『Monster』を発表したアイリーン&スルギのどちらかではないか、といった推測が多くなされることとなったのですが、普段からA氏と親交のあるスタイリストのB氏が「優しくて綺麗なスルギ」と擁護したこともあり、アイリーンである説が高まっています。

원본 이미지

naver

以前にアイリーンを称賛していた投稿をするも突如削除する

しかし、このような暴露が出た直後は「世間は深く考えすぎなのではないか?」といったネット上の意見も多かったのが事実。というのも、A氏は以前にアイリーンを称賛する投稿をしたことがあるのですが、今回の件を受け該当の投稿を突如削除。そのため、今回の暴露の当事者がアイリーンに間違いない、という信憑性が高まっています。

원본 이미지

naver

A氏のinstagram全文(現在は削除)

恥じらいながらも咲いたバラの花のような少女。今になってインタビューを読みました。より暖かくなっていくのではないでしょうか。最後に交わした私の滑稽な挨拶と小さな花である少女が発した小さな声、アイコンタクトを思い出します。忙しい合間にも澄んだ空を見つめ、ブランコに乗る時間もできたらと思います。小さな花が大きな花になりますように。

【10/23追記】事実を認め謝罪したアイリーン&SM側

この件を受け、アイリーンおよび所属事務所のSMエンターテイメント側が事実を認め、謝罪するに至りました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

IRENE(@renebaebae)がシェアした投稿

アイリーンの謝罪文全文

アイリーンです。

私の愚かな態度、そして軽率な言動でスタイリストの方を傷つけてしまったことを心からお詫びいたします。

私がここまで来られたのは、ともに努力して下さった多くの皆様がいらっしゃったためだということを分かっていながら、相手方に大きな傷を与えてしまったことを後悔、また反省しています。

今回の件を通じ、過去を振り返ってみると私の未熟な言動が本当に恥ずかしく、スタッフの皆様の大切さを改めて知りました。

今後は二度とこのようなことがないよう慎重に行動していきます。

未熟な私を応援して下さるファンの皆様、そして今回の件でご迷惑をおかけしてしまった全ての皆様に心から謝罪いたします。

SM側の謝罪文全文

SMエンターテイメントです。

アイリーンの件に関し、オンラインに掲載されたスタイリストの投稿について、当社の立場をお伝えいたします。

アイリーンは今日(10/22)の午後、該当のスタイリストに直接会い、軽率な態度と感情的な言動で深い傷を負わせてしまったことを心から謝罪し、未熟な姿で多くの皆様にご迷惑をおかけし、深く反省しています。

当社といたしましても、今回の件について責任を痛感しています。当社および所属アーティストと直接関わりのある全ての関係者およびスタッフの努力を忘れず、再発防止につとめてまいります。

改めまして、大変申し訳ございませんでした。

【10/23追記】複数の関係者から暴露祭りが始まる

今回のスタイリストの暴露以降、アイリーンから同じようなパワハラを受けたとされる複数の業界関係者から立て続けにスタイリストの投稿に『いいね!』をしてはコメント欄を通じ暴露をしている状況ですが、1人や2人ではなく、大勢の関係者がスタイリストに同調していることが分かります。

画像

Twitter

アイリーンのパワハラの暴露祭りコメント(一部抜粋)

①応援します。彼女の評判を聞いていた立場でもあるので、あなたの復讐が成功しますように、傷が癒えることを願っています。

②広告撮影の際にいつもイライラしては大声を上げるって噂では聞いていたけど、一度はこうなるのではないかと思ってた、応援します!

③誰なのか分かる(笑)あいつのせいで私の大切な後輩がクビになった。ゴミみたいな人間には多く出会ってきたけど、あの人は更生しないだろうね。あと、『あいつ』のファンは後に恥かかないように、今からでもコメント消したらいいよ。

④長い間ファッション業界にいたけど、あんな人初めて。気に入らないことがあればブランケット投げたりしてたし。早く大事にならないかな。

【10/24追記】中国のスタッフもアイリーンに対する不満を暴露?

また、今回の暴露は韓国だけではなく、海外でも吐露する方がいるようで、2018年の中国の雑誌撮影の際に関わったというスタッフが「リアルタイム検索で見てもひとつも驚かなかった」とのこと。「アイリーンは本当に美人だけど礼儀がない」とSNSに投稿しています。

insight

該当の投稿に対し、とあるユーザーが「一体何があったのか教えてほしい」とコメントをしたのですが、当事者いわく「最も悲惨なのは毎日一緒に働く韓国のスタッフ」とし「その見下す態度にみんなが恐怖で怯えていた」とのこと。

【10/24追記】SMの元日本人練習生が「アイリーンにいじめられた」と暴露?

さらに10月23日、SMの元日本人練習生である福原もねがTwitterにて過去に「アイリーンからいじめに遭った」といった文章を掲載し、韓国のオンラインコミュニティでそのスクリーンショットが掲載され大きな話題になっています。なお、現在は該当の投稿を削除しているようです。

dispatch

【10/23追記】映画関係者の暴露文に「アイリーン主演映画のスタッフではない」と否定

また、この他にも映画関係者とみられる暴露文まで登場した中、アイリーンが出演をつとめた映画『ダブルパティ』(더블패티)側が「うちの関係者ではない」と否定することとなりました。

원본 이미지

Twitter

某映画関係者の暴露文

綺麗で有名だったあの子と映画撮影をしたのですが、この業界をやってもう長いですが、想像以上の子でした…

映画の現場に慣れないからなのかと思っていましたが、ただの人間性の問題のようです…そのような態度を人見知り、神経質という言葉で自身の考えを正当化しようとしていたのが逆にすごいと思いました…彼女のマネージャーが本当にかわいそうで…今できるところで頑張ってください、他のところにまで迷惑をかけずに…

スタッフの皆様がみんな言いますね。出るものが全部出たって。

【10/25追記】公開日延期も「今回の件とは関係ない」と語る映画関係者

本来であれば、今年中に上映が始まる『ダブルパティ』側でしたが、来年に延期となったことに、今回のパワハラの件が関係しているのではないか、といった推測が多くなされていた中、『ダブルパティ』側はこれを頑なに否定。あくまでも新型コロナウイルスの感染拡大の影響であることを強調しています。

원본 이미지

naver

【10/24追記】「アイリーンはそんな子じゃない」と擁護する声も?

また、その一方で一部の業界関係者からは「アイリーンはそんな子じゃない」と擁護する声もみられます。複数の関係者が「パワハラをする子ではない」と証言していることで、アイリーンは「人によって態度を変えていたのではないか」といった声も上がっています。

dispatch

某メイクアップアーティスト(1人目)のSNS全文

#アイリーン…最近うちに「何もないですか?」と尋ねてくる方が多くいらっしゃるのですが…アイリーンはうちに来てもう長いですが、アイリーンのイメージはいいですよ。年末になればスタッフに感謝の気持ちを込めた手紙や、年下のスタッフにも栄養剤の差し入れをくれたり、感謝の意を忘れない子です。

プレゼントをくれるからそう言っているわけではなく、普段からの人柄がいいので、うちのスタッフたちはみんなアイリーンのことが好きです。

いいところが多くあるため、今回の件は本当に残念ですね。

アイリーン…ファンも知っている通りのいい子です。

このような文章でもアイリーンの力になれますように。

#アイリーン #頑張って

dispatch

・アイリーンが実際に渡したカード

dispatch

某メイクアップアーティスト(2人目)のSNS全文

#私の森アイリーン

年下ですが、私にいつも森のような存在になってくれました。

Red Velvetとデビューから今まで6年以上ともにしてきました。

2015年の出産以降、メイクアップアーティストとして、私の生活を始め、多くのことに変化が訪れたことで、とても大変な時期が続きました。

そんな中で、人見知りのアイリーンが私にとって森のような存在になってくれたんです。

とある日、スタジオを訪れたアイリーンが挨拶に来たことがあるのですが、帰宅する途中、ポケットに手を入れると、1枚のカードが入っていました。

まさにアイリーンらしいカードでした。

誰よりも温かい心の持ち主です。

誰のせいでこのようなことになったのかよく分かりませんが、いつかは過ぎ去り、真実が伝わることを信じています。

私がつらい時サポートしてくれたアイリーンの力になりたいです。

アイリーン、覚えてるでしょ?前に私に「なんて声をかけたらいいのか分からないけれど、オンニがとても辛そうだから」と私に感動をくれたことがあるけれど…

その時は本心で言ってくれたんでしょ?

なんて言えばいいのか、あなたの気持ちはどうなのか…

メッセージも伝えられなかった…

アイリーン、

私達がついているからね。一緒に乗り越えよう!

私にとって森のような存在のアイリーン、

私も感謝の気持ちを伝えたかった。

あなたは誰よりも温かい人だから、私を信じて!

#アイリーン #私も感謝の気持ちを伝えたかった

dispatch

某振付師のSNS全文

こんにちは。

私は5年間Red Velvetの振り付けを担当しているチェ・ソンヒです。

ジュヒョンに対し大きな誤解が生じるのではないかと思い投稿します。

私の知るジュヒョンは、仕事に対するエネルギーとディテールが強く、可愛らしさもある子です。もちろん、多くの方々が集まる場所であるため、意見の対立があるかもしれませんが、そんな時にはいつも先に連絡をくれ、意見の中立をはかることができる子です。

(そんな時にはもっと頑張ろうと思えます)

ジュヒョンに対し大きな誤解がないことを願います。

【10/23追記】過去のアイリーンの言動が掘り返される

この件が公になるにつれ、アイリーンの過去の言動が続々と掘り返されている状況。まず、2018年に放送された『週刊アイドル』にて、アイリーンの書いた自己紹介書がほとんど空欄だったことから「誠意がない」と批判を浴びています。他の4人のメンバーの自己紹介書を比較してもそれは一目瞭然ですが、その後、結局番組の制作陣がアイリーンの代わりに自己紹介書を作成したとのこと。

アイリーンの自己紹介書

insight

他の4人の自己紹介書

insight

insight

【10/23追記】一部のファンがアイリーンの脱退を求めている?

このような状況に、Red Velvetの一部のファンがアイリーンに対し「グループのイメージが悪くなるから一刻も早くグループから脱退してほしい」と訴えかけています。

画像

Twitter

【10/23追記】ファンミーティングの出演をキャンセルする意思を示したRed Velvet

10月24日に広報大使をつとめる『2020 韓国文化祭り』(2020 한국문화축제)のオンラインファンミーティングに出演を控えていたRed Velvet。今回のアイリーンの件を受け出演を取りやめにする方向であるとされています。

원본 이미지

naver

【10/24追記】「今回の謝罪に金銭は発生していない」と強調するスタイリスト

その後、アイリーンから直接謝罪を受けたというスタイリストがinstagramのストーリー機能を通じ長文を掲載。「今回の謝罪において金銭的な解決は無く、必要以上の非難はやめてほしい」と強調、最初に投稿した暴露文を削除しています。

naver

某映画関係者の暴露文

私はすでに傷つき、その傷は一生忘れられないと思います。しかし、人間としての尊厳を守るべく、Cさん(=アイリーン)から直接謝罪の言葉を聞きたく、B社(=SM)の責任者とともにCさんに会いました。スケジュールを調整するのに相当な時間がかかりましたね。

最初の投稿の後、私が何の行動も起こさなかった理由は、私もこの状況に備え、常に合理的で懸命な判断をしなければならないと思ったからです。最も大きな理由は、より大きな誤解が生じるのが嫌で、必要上の憶測や騒動を引き起こしたくなかったからです。

今回の件の直後、私を雇用したB社の関係者、マネージャーから彼女の過ちに対する謝罪を受けたため、これ以上何も望んではいません。

私はCさんが所属するグループのスタイリストを担当したことはなく、10月20日(火曜日)限定で『外注』で以来された立場です(この依頼を受けたのが10月5日で、10月6日に正式にメールでスケジュールの連絡を受けた後、15日もの間B社とCさんのグループの要請のもと、準備に入っていました)。

以前の投稿のうち『初対面』と表現したのは、2016年にCさんと雑誌の撮影をしたことが記憶に無かったためで(これに関しては昨日直接会って確認しました)、問題になった場所での言動は私にだけではなく、その日私のスケジュールをともにサポートしてくれた後輩の編集者とアシスタントに対しても同じでした。

そのため、昨日の謝罪の際に2人も一緒に同行させ、B社の責任者、そしてCさんと話し合い、それぞれ謝罪を受けました。

Cさんのファンからの誹謗中傷は最初から応じるつもりはありませんでした。今もその気持ちは変わりません。私は今まで何のアクションも起こさなかったのは、一刻も早くこの件を解決しなければならないと思った時から、その根本的な目標、そして目的はCさんに『二度とこのようなことはしないと約束させること』と、被害に遭った私と他の2人と『直接会って謝罪をさせる』、この2つだけ叶えられればいいと思ったからです。これに関してはすでに叶えたため、これ以上は何も言いませんでした。

一部の方々が変な憶測をしていますが、今回の協議において金銭的なものは発生していません(ただ、10月20日のスケジュールの分の対価は後日支払いの予定です)。そして、昨日の話し合いでは『合意』という単語さえでませんでした。合意を得たいがために会っただけではなく、あくまでも謝罪を聞きたかっただけですから。

私は最後まで自分自身を守りたいと思っていました。自覚のない人々のなんの意味の無い攻撃はこれ以上受ける理由もないと思うので、その後誤解のないようB社とCさんから過ちを認めたうえで謝罪、今後はこのようなことがないようにするといった約束をその場で要請しました。私もまた、この投稿を最後に、これ以上は何も言及しないつもりです。

私はひとりの個人です。私自身が考える職業倫理を守り生きてきました。どんな仕事であれ、与えられたものには最善を尽くしてきました。私にも失敗はあるため、人によっては私のことを悪く思う方もいるかもしれません。それはCさんも同じことだと思います。しかし、今回ばかりは私だけの問題ではないと思いました。依頼された仕事に対し全力で尽くした私と2人の同僚のためにも、人的な冒涜に対する回復と最小限の尊厳を守るための行動でした。

私はこの傷をどのようにしてでも克服し、これから再び元の居場所に戻り努力していきます。そして、今回の件については今後何の言及もしません。それは私のためではなく、昨日私の元に来てくれたCさんへの最後の配慮です。そのため、Cさんを心から思っているファンの方であれば、これ以上限度を超えた行動はおやめください。そのような行動は私には何の効果もなく、Cさんへも悪影響を及ぼします。

最後に、私に対する身元特定や露骨な世論による多くの憶測はある程度予想していました。私が何をしようが、すでに事は大きくなっていますが、これ以上はやめた方がいいのではないでしょうか。私もこの部分に関しては別の準備をしています。

文章が長くなりましたね。私の立場からしては、こうやって書くしかありませんでした。B社の関係者の皆様にはこのような事態になってしまったことを深くお詫びいたします。

最後に、この文章を読んだ皆様にお願いがあります。不特定多数に大きな傷と被害を与えるような憶測の記事はおやめください。ありがとうございます。

【10/25追記】チャミスルの広告モデルが再びIUに変わった件が掘り返される

2014年から2018年の約4年間、韓国焼酎『チャミスル』の広告モデルとして活躍していたIU。その後、2018年12月からアイリーンを広告モデルとして起用したのですが、約1年後である2020年3月から再びIUを起用。

insight

その理由として、関係者は当時「アーティスト、女優としての成果、公人としての社会還元などからみて、スター性、そして人間性を兼ね揃えているモデルであると判断したため」としていましたが、ここで『人間性』を上げていることに世間は注目しているようです。

insight

【11/02追記】SBS側が『江南フェスティバル』Red Velvet出演部分を全カットするも…?

10月18日から24日まで行われた『ONTACT 2020 江南(カンナム)フェスティバル』のうち、18日の19~21時に開催された『永東大路(ヨンドンデロ)K-POPコンサート』にてRed Velvetが出演していたのですが、11月1日に放送された録画分にて、エンディングを飾ったRed Velvetが全カットされることに。

원본 이미지

naver

これにはSBS側が「編集の関係でやむを得なかった」とし、今回のアイリーンのパワハラのせいではないことを明かしているのですが、SBSといえば2019年の年末に行われた『歌謡大戦』(가요대전)にてウェンディがステージから転落、安全管理を怠ったとして批判の声が相次いでいましたが、それだけに「メンバーを怪我させておきながらよくこんな対応ができるな」といったファンの声も多いです。

ABOUT ME
がっきー
K-POP、グルメに関心があります。