MENU
K-POP

【警護会社側が正式に謝罪する】SMエンターテイメントのボディーガード、NCTヘチャンに対する暴言をinstagramに堂々と公開し大炎上!

SMエンターテイメントの所属アーティストの警護を主に担当する会社『DREAM MAKER』のボディーガードがNCTヘチャンへの暴言を堂々とinstagramに投稿したとし、騒動になっています。

NCTヘチャンとのカカオトークをスクリーンショットしinstagramで暴言?

該当のボディーガードは最近、instagramのストーリー機能を用い、ヘチャンのカカオトークをスクリーンショット。どうやらヘチャンから返信がないことに相当怒っているようで「クソ野郎、SMSは見てるのにカカオトークは既読スルーかよ」といった文章を記載し、炎上騒ぎとなりました。

pann

以前からアーティストのプライバシーを漏らしまくっていた?

それだけではなく、ボディーガードは以前にSMエンターテイメント所属アーティストの乗る車を撮影してはinstagramに不満を漏らした投稿をしたこともあり、より非難が大きくなっています。

訳: どうせ同じグループなのに一緒の車に乗れってよ

(上: EXOベッキョン、カイ、SHINeeテミン)

(下: NCT荷物専用車、マーク&テヨン)

naver

さらにはSMエンターテイメントと『DREAM MAKER』の関係者の車のナンバープレート、さらに他のアイドルのマネージャーのカカオトークのプロフィールもinstagramに公開しています。本来であればアーティストを保護するはずのボディーガードがこのように個人情報を漏洩、さらには不特定多数が目にするSNSで暴言を吐くといった行為に、ネット上では「恥ずかしくないのか」「一体何がしたいんだろう…」といった不信感の声が相次いでいます。

원본 이미지

naver

【2/26追記】警護会社側が謝罪文を発表

その後『DREAM MAKER』側は公式instagramにて、親会社である『DREAM WITH US』の名前で謝罪文を発表。『DREAM WITH US』側は「お見苦しい部分をお見せして申し訳ございません」とし「該当のボディーガードは短期契約で雇用された者であり、現在は契約が終了しています」とのこと。さらには「アーティストとボディーガードとはプライベートの交流がないことを確認しました」としています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

DREAM MAKER ENTERTAINMENT(@dreammakerlive_official)がシェアした投稿

ABOUT ME
がっきー
K-POP、グルメに関心があります。