MENU
K-POP

本日入隊したSHINeeオニュのアルバム『VOICE』全曲解説

SHINeeオニュが本日(12月10日)に入隊しましたが、入隊前にアルバム『VOICE』を発売し、ファンにプレゼントをしてくれました。そこで今回はオニュのデビューアルバムの収録曲を全曲解説していきます。

入隊前にデビューアルバムを発売したオニュ

オニュは自身の誕生日である12月14日以前に入隊することになりましたが、今回発売された『VOICE』はオニュのデビューアルバムでもあります。先日、メンバーのKeyもソロアルバムを発売しましたが、デビュー10年目になる2018年、SHINeeメンバーは新たな転換点を迎えることになりました。オニュは公式SNSを通じ、直筆の手紙と、カットした自身のヘアスタイルの写真を投稿しています。

instagram

instagram

アルバム『VOICE』全曲解説

instagram

1. Blue

タイトル曲『Blue』は、ピアノの伴奏が印象的な楽曲で、まるでミュージカルを彷彿させる歌詞は、孤独な感情を青い海にたとえ、まるで映画を見ているような感覚に浸ることでしょう。

2. Your Scent(거리마다)

2曲目の『Your Scent』(거리마다)は、ボーカルとストーリングの調和がうまく織り交ざっているポップバラードジャンルの楽曲で、オニュ特有のボーカルで感性的に表現されています。恋しさを描いた叙情的な歌詞が特徴的です。

3. Under The Starlight(동네)

3曲目に収録されている『Under The Starlight』(동네)は、温かみを与えるアコースティックサウンドにオニュの落ち着いた、そして集中力のあるボーカルがうまくマッチしたバラード曲です。歌詞には見慣れた風景を見渡し、自身への愛に対する感謝をより大きな心で返したい、という内容が目を引きます。

instagram

4. Sign(어떤 사이)

4曲目に収録の『Sign』(어떤 사이)はミニマルな楽器の構成にクラリネットの演奏がうまく調和をなしています。ぎこちない告白を込めた歌詞には、日常生活で多く使用する表現を込めたことで、本当に告白しているような瞬間を想像することができます。

5. Illusion(사랑이었을까)

5曲目の『Illusion(사랑이었을까)』は、元恋人への後悔と恋しさを込めたアコースティックバラード曲で、オニュが直接作詞に参加しました。また、豊富な感情線を繊細なボーカルで表現し、感性的な雰囲気をより大きくしています。

instagram

6. Shine On You(온유하게 해요)

6曲目の『Shine On You』(온유하게 해요)もオニュが直接作詞に参加しました。ギターとボーカルのみで構成されており、曲名にも自身の名前である『オニュ』(온유)を用い、オニュだけの感性とボーカルの魅力を満喫することができるでしょう。

instagram

7. Timepiece(또각또각)

Timepiece(또각또각)は、オニュの落ち着いた独特なボイスカラーに出会うことができます。歌詞には愛していた人との時間を取り戻したいという心情が込められています。

instagram

ABOUT ME
がっきー
K-POP、グルメに関心があります。