MENU
K-POP

元SECRETヒョソン、2019年に続き今年も慰安婦にまつわるインスタ投稿も「イメージが悪くなるからやめた方がいい」との声も?

元SECRETヒョソンが8月14日のinstagramにて『日本軍慰安婦被害者をたたえる日』(기림의 날)にまつわる投稿をしたことで、日本のファンをはじめ、韓国でも賛否両論が相次いでいます。

⇒【8/15追記】2019年の記事から追記しています。

元SECRETヒョソンが堂々と日本に謝罪要求?

ヒョソンは8月14日に制定された記念日である『日本軍慰安婦被害者をたたえる日』に「一刻も早く謝罪がなされることを願います」と投稿。これには日本のネットユーザーから批判の声が相次ぎ、コメント欄には日本語の文章で溢れ返ることに。「もう日本に来ないでください」「ファンだったのにショックです」「歴史をちゃんと勉強しろ」といった様々な声があります。

 

この投稿をInstagramで見る

 

[pz-linkcard-auto-replace url="https://www.instagram.com/p/B1H6146Fw5Q/"]

ᴊᴜɴʜʏᴏsᴇᴏɴɢ 전효성 🇰🇷さん(@superstar_jhs)がシェアした投稿 –

また、韓国ユーザーの間ではヒョソンの投稿に賛成している方が多い中で、一部では「日本で活動していたのにこれは無いんじゃないか」「人気が無くなったからって反日活動するの?」といった疑問の声を寄せる方も多いです。

所属事務所との法廷論争がようやく終わったヒョソン

2009年にデビューしたSECRET。その後2016年にメンバーのソナが脱退、その後ヒョソン、ジウン、ハナの3人で活動していましたが、2018年にヒョソンとジウンの2人で所属事務所のTSエンターテイメントを相手に専属契約無効訴訟を起こします。

원본 이미지

naver

その後、ヒョソンとジウンはSECRETを脱退、ハナだけがグループに残ることになりました。そんなヒョソンは今年に入り、7月22日に訴訟が終わったことを最近明かしました。今後は多くの活動を行っていくとのことです。

【2019/09/27追記】過去の発言を反省し韓国史の勉強をしたというヒョソン

そんなヒョソンは最近の雑誌のインタビューで、過去にSECRETとして出演したラジオで「私たちは個性を尊重するグループだ。民主化はさせない」といった発言が当時の韓国で問題になり、批判が相次ぎました。その後本人がSNSを通じ謝罪しています。

insight

それからヒョソンは自身の行いを反省するという意味で韓国史の検定を受けたとのこと。現在3級を保持しているということで、ファンからは「努力する姿がカッコいい」といった言葉が相次いでいます。

insight

【2020/08/15追記】2019年に続き再び『日本軍慰安婦被害者をたたえる日』の投稿をするも…?

そしてヒョソンは2019年に続き、2020年も『日本軍慰安婦被害者をたたえる日』にinstagramで投稿をしましたが、ここでもまた「このような敏感な問題をSNSで発信するのはイメージが良くない」といった否定的な声もみられます。

ABOUT ME
がっきー
K-POP、グルメに関心があります。