MENU
6月18日に最終回を迎えた『Road to Kingdom』、見事優勝の『KINGDOM』進出チームは?|人間翻訳機の雑食サイト
K-POP

【100秒パフォーマンス順位更新】6月18日に最終回を迎えた『Road to Kingdom』、見事優勝の『KINGDOM』進出チームは?

6月18日に最終回を迎えたボーイズグループたちのサバイバル番組『Road to Kingdom』。見事優勝を勝ち取った『KINGDOM』進出チームはどのグループでしょうか?

⇒既存の記事から随時追記しています。

『Road to Kingdom』最終優勝はどのグループ?

6月18日に最終回を迎えた『Road to Kingdom』。ファイナルに進出したPENTAGON、ONF、THE BOYZ、VERIVERY、ONEUSの5組の接戦が行われましたが、結果発表で1位候補として名前が呼ばれたのがONFとTHE BOYZです。

원본 이미지

naver

원본 이미지

naver

そして最終優勝したのはTHE BOYZでした。THE BOYZはファイナルステージのクオリティもさることながら、それ以前のパフォーマンスステージも、3次パフォーマンスのコラボレーションステージを除き全て1位を獲得したことも大きな成果となったことでしょう。

『KINGDOM』が間もなく始動する?

『Road to Kingdom』にて最終優勝したTHE BOYZはその後『KINGDOM』に進出することとなりますが、Mnet側が放送終了後に『KINGDOM』の開催を予告しています。

【2020/07/30追記~】出演者のオファーに難航している?

しかし、現段階では出演者にオファーをかけるのが難航しているようで、2020年の放送は難しいのではないか?といわれているようです。しかし、関係者によれば「白紙になったわけではない」とし、現在も放送に関しては議論中とのことですが、10月29日にMnet側の関係者が「2021年上半期に放送を検討している」と明かしています。

원본 이미지

naver

【2020/12/07~追記】出演者が続々と発表される⇒【2021/01/29追記】出演者最終ラインナップ決定!

さらに、出演者も続々決まっているようですが、12月6日に放送された『2020 MAMA』にて、THE BOYZがATEEZ、Stray Kidsとともにステージを披露、『KINGDOM』の出演を知らせることとなりました。

また、その後も複数のアーティストに声をかけているという『KINGDOM』側ですが、1月29日にTHE BOYZ、BTOB、iKON、SF9、Stray Kids、ATEEZの6組が出演することが発表、4月1日に初放送されることが発表されました。

원본 이미지

naver

【2021/01/22追記】MCに東方神起が抜擢されることに⇒【2021/03/24追記】ユンホのMC降板が発表される

なお、2021年に入り『KINGDOM: LEGENDARY WAR』のMCが決まったことを明かしたMnet側ですが、どうやらMCは東方神起がつとめるとのこと。2人が番組のMCをつとめたことはデビュー以来初のことであるだけに、後輩アーティストをどのように引っ張っていくのか大きな注目が集まっていたのですが、3月24日にユンホが降板を申し出たことでチャンミンの1人体制で行われることとなりました。

원본 이미지

naver

【2021/03/17~追記】グループ別コンテンツ続々公開!

また、Mnet側は3月16日に公式SNSにて、グループ別のパフォーマンスポスターを公開しています。また、4月1日からの各グループのパフォーマンス動画もこちらに随時公開していきます。

BTOB

画像

Twitter

対面式(100秒パフォーマンス)

1次パフォーマンス(TO THE WORLD)

iKON

画像

Twitter

対面式(100秒パフォーマンス)

1次パフォーマンス(TO THE WORLD)

SF9

画像

Twitter

対面式(100秒パフォーマンス)

1次パフォーマンス(TO THE WORLD)

THE BOYZ

画像

Twitter

対面式(100秒パフォーマンス)

1次パフォーマンス(TO THE WORLD)

Stray Kids

画像

Twitter

対面式(100秒パフォーマンス)

1次パフォーマンス(TO THE WORLD)

ATEEZ

画像

Twitter

対面式(100秒パフォーマンス)

1次パフォーマンス(TO THE WORLD)

【2021/04/09~追記】各グループパフォーマンス結果まとめ

対面式(100秒パフォーマンス)

・『Whosfan』アプリを通じ、グローバル投票で行われる。

順番チーム楽曲最終点数順位
1ATEEZWAVE : Overture504,2155位
2BTOBBeautiful Pain(Choir Ver.)540,6213位
3SF9Good Guy |The Glory|533,4584位
4Stray KidsMIROH690,9711位
5THE BOYZThe Stealer (Epic ver.)573,0262位
6iKONRHYTHM TA(KINGDOM ver.)489,9716位

1次パフォーマンス(TO THE WORLD)

・順番は対面式で1位を獲得したStray Kidsが決めた。

・1次パフォーマンスの総合点数は20,000点で、出演陣(5,000点)、専門家(5,000点)、グローバル投票(8,000点)、動画再生回数(2,000点)の評価で決まる。

・グローバル投票の場合、『Whosfan』アプリを通じ、4月15日の22時~18日の23時59分まで、3チームまで投票できる。

・動画再生回数は上記と同じ期間のYouTube照会数で決まる。

順番チーム楽曲評価最終点数順位
出演陣専門家グローバル投票動画
1THE BOYZNo Air (A Song of Ice and Fire)833.3331000.000
2iKONLOVE SCENARIO+KILLING ME(KINGDOM ver.)555.556333.333
3BTOBMissing you(Theatre Ver.)1111.111333.333
4Stray Kids自神1111.1111333.333
5ATEEZSymphony No.9 “From The Wonderland”1388.8891555.556
6SF9Jealous0.000444.444
ABOUT ME
アバター
がっきー
K-POP、グルメに関心があります。