K-POP

ついに最終回を迎えた『Queendom』(퀸덤)、栄光のトロフィーを獲得したガールズグループは?

10月31日に最終回を迎えた『Queendom』(퀸덤)、ついに勝者が決まりましたが、どのグループが栄えある1位を獲得したのでしょうか?

ファイナルステージの順序

10月25日に音源が公開され、10月31日にファイナルステージが行われた『Queendom』。6組のガールズグループが完成度の高いステージを披露してくれました。

1. AOA/Sorry

第一走者はAOAです。カウボーイに変身したAOAは破格的なコンセプトで観客を惹きつけました。難易度の高いパフォーマンスはまるでアクション映画のワンシーンを連想させます。

2. LOVELYZ/Moonlight

その次はLOVELYZです。既存の活動曲とは差別化をはかった新たなジャンルの楽曲で勝負。月の光の下で踊るようなパフォーマンスで美しいダンスを披露し、LOVELYZの魅力を惜しみなく表現しました。

3. パク・ボム/Wanna Go Back(되돌릴 수 없는 돌아갈 수 없는 돌아갈 곳 없는)

3番目に披露したパク・ボムは独特な歌声と爆発的な歌唱力で観客の心を鷲掴みにしました。いつかの懐かしい時間を思い出す切ない感情を表現し、余韻に浸る観客も多かったことでしょう。

4.OH MY GIRL/Guerilla

3回にわたり行われた事前ステージにて2度1位を獲得したOH MY GIRL。これまでのストーリーと、これからの抱負を込めた楽曲『Guerilla』を披露しました。パワーの溢れるパフォーマンスで観客の心を惹きつけました。

5. (G)I-DLE/LION

メンバーのソヨンが書き下ろした『LION』でステージを繰り広げた(G)I-DLE。タイトル通り、ライオンの群れを連想させるこのステージは(G)I-DLEならではのカリスマ性を発揮できたかと思われます。

6. MAMAMOO/Destiny(우린 결국 다시 만날 운명이었지)

最後に披露したのはMAMAMOO。文句なしの歌唱力、パワーあふれるパフォーマンス、ファイナルらしい深い感性で溢れるステージを披露してくれました。その余裕溢れるステージは改めてMAMAMOOというグループを観客の心に刻んだことでしょう。

栄光のトロフィーを獲得したガールズグループは?

3度にわたる事前ステージの点数、10月25日に同時公開された音源の点数、生放送での投票を合算した結果、栄えある1位を獲得したガールズグループはMAMAMOOです。これにはメンバーも「私達が価値のある1位を獲得しましたが、ここにいる全員が1位だと思っています。6チーム全員にエールをよろしくお願いします」と語っています。

画像

Twitter

 

ABOUT ME
がっきー
K-POP、グルメに関心があります。