K-POP

放送まで1ヶ月を切った『PRODUCE×101』、今回注目すべき練習生は?

5月3日に初放送が予定されている『PRODUCE×101』。放送まであと1ヶ月を切った状態ですが、今からホットな話題になっています。ネット上はどの練習生が注目されているのでしょうか?

『PRODUCE×101』にて注目すべき練習生は?

自己紹介PRの視聴回数が最も多いイ・ユジン

個人練習生として出演しているイ・ユジンは韓国の大ヒットドラマ『SKYキャッスル』に出演していたことで話題に。そのおかげもあり、自己紹介PRでは最も多い視聴回数を記録しています。初めのうちの知名度というのはやはり重要なので、このまま最後までいけるか期待の声が相次いでいます。

『最初のセンター』ソン・ドンピョ

タイトル曲『X1-MA』にて見事最初のセンターを獲得したソン・ドンピョ。過去の『プロデュース』シリーズでの最初のセンターは全員選抜メンバーに選ばれている関係から、ソン・ドンピョにも高い期待をせずにはいられません。

『YG宝石箱』出身のイ・ミダム

また、オーディション番組『YG宝石箱』出身のイ・ミダムは、同番組では脱落、そして『PRODUCE×101』にて再挑戦をするということで、当時のファンから応援コメントが相次いでいます。

『アイコンタクト映像』が話題のイ・セジン

イ・セジンは『X1-MA』1:1アイコンタクト映像が話題に。他の練習生たちと比べ、圧倒的な注目を集めています。また、自己紹介PRの反応もいい様子。イ・セジンは元々俳優志望の練習生だということもあり、ルックスの良さも注目を集めているのでしょう。

naver

ビジュアルで注目を受けている練習生は?

そして今回ビジュアルで注目をされている練習生は、自己紹介PRが10万回を超えたイ・ウンサン、ずば抜けたビジュアルで話題になったキム・ミンギュ、そしてINFINITEエル&NU’ESTミニョンに似ていると話題になったチャ・ジュノにも関心が集まっています。