K-POP

【9人揃わなければ『BY9』に合流しないことを明かしました】『PRODUCE X 101』クム・ドンヒョンの投票操作疑惑に所属事務所がマジギレ。「ベネフィットもらったんだし順位は妥当」の声多数

『PRODUCE X 101』にて先日、第3位順位発表式が行われましたが、今回初めてデビュー圏内に入ったクム・ドンヒョンの順位に納得のいかないネットユーザーが「投票操作だ」と批判をしている件で、所属事務所が怒りの声を寄せています。

クム・ドンヒョンが投票操作疑惑に巻き込まれる

第3位順位発表式にて、前回の順位から9位上昇し、初のデビュー圏内に入ったクム・ドンヒョン。これに対し、一部のネットユーザーが何の根拠もないデマを流したことで、ついに所属事務所であるC9エンターテイメントが公式声明文を出すという事態に。

원본 이미지

naver

所属事務所は所属アーティストを傷つけられたことに相当怒っているのか、相当「これ以上デマを流した場合は法的対応に乗り出します」と強く警告しており、心ない書き込みをしたユーザーに対しては容赦なく訴える姿勢を見せています。

ベネフィット獲得で「投票操作はまず無い」との声多数

クム・ドンヒョンといえばすべての評価曲で比較的安定したパフォーマンスを見せており、前回のコンセプト評価曲『Super Special Girl』にて高いレベルのラップを披露したかいもあり、グループ内で1位、ベネフィットを獲得しました。そのため、第3次順位発表式で初のデビュー圏内に入れたのもベネフィットの力が大きいものだと思うのが自然で、ネット上の意見でも「投票操作はまず無いだろ」「批判はやめてほしい」という声が大きいです。

【8/13追記】所属事務所が『BY9』について言及する

最近になり、C9側が『PRODUCE X 101』ファイナルにて惜しくも脱落した9人によって構成された『BY9』について言及しました。『BY9』はファンが望むグループであり、公式的なデビューが決まっていない状況ですが、そのメンバーのうちの1人であるクム・ドンヒョンは「9人揃わない限りは『BY9』として合流しない」「どの派生グループであっても合流する意志はない」と説明しているようです。