K-POP

ついにベールを脱いだ『PRODUCE 101 JAPAN』、今回注目すべき練習生は?

9月25日から初放送される『PRODUCE 101 JAPAN』。どうやら以前から知名度のある練習生も参加しているようですが、放送前に是非注目したい練習生を何人かピックアップして紹介していきます。

1. 上原潤

『PRODUCE X 101』にも出演していた上原潤。惜しくも第1次順位発表式にて脱落してしまい、今回の『PRODUCE 101 JAPAN』にて再挑戦を果たすことになります。

チョン・ヨンフン&キム・ヒチョン&キム・ユンドン

『PRODUCE 101 JAPAN』では韓国人練習生も出演していますが、チョン・ヨンフン&キム・ヒチョン&キム・ユンドンはHARO(ヘイロー)のメンバーで、2019年4月に所属事務所との契約が満了、メンバーの入隊などで完全体での活動が制限された中、今回オーディションに出演することになりました。

川尻蓮

『PRODUCE 101 JAPAN』にて『最初のセンター』をつとめた川尻蓮。どうやら本業がプロのダンサーのようで、日韓問わず、アーティストのバックダンサーをつとめていたようです。

イ・ミンヒョク

Youtuberの『Hyuk』(ヒョク)として知られているイ・ミンヒョク。韓国で活躍している日本人アイドルと多く親交もあるイ・ミンヒョクですが、Youtuberとしての活動はお休みし『PRODUCE 101 JAPAN』に出演することになったようです。

 

 

 

ABOUT ME
がっきー
K-POP、グルメに関心があります。