K-POP

OH MY GIRLジホ、昨年から体調不良が続いていたなか不安障害で活動休止を発表

OH MY GIRLジホが昨年から体調不良を訴えていた中、所属事務所であるWMエンターテイメントが1月13日に不安障害のため活動休止することを発表しました。

⇒【1/14追記】2019の記事から追記しています。

地方公演で辛そうにパフォーマンスをするジホ

8月31日の地方公演にOH MY GIRLが出演した際、リハーサルでジホが辛そうにパフォーマンスをしている姿がファンに撮られ、心配の声が相次いでいます。ジホは結局その場に座り込んでしまい、本番のステージに立つことはありませんでした。

insight

insight

insight

insight

音楽放送1位獲得後忙しいスケジュールをこなしているOH MY GIRL

OH MY GIRLは楽曲『BUNGEE』で音楽放送1位を獲得し、忙しいスケジュールをこなしている最中。さらに現在ガールズグループのサバイバル番組『Queendom』に出演中で、9月28~29日には単独コンサートも控えている状況。そんな中でジホが健康状態に異常をきたすまで働かせていた所属事務所に、ファンからは不満の声が相次いでいます。

活動休止を発表したジホ

風邪とめまいの症状が現れたジホ。ついに活動休止が正式に発表されましたが、このような殺人的スケジュールに「休息が必要なのはジホだけじゃないと思う」「単独コンサートもキャンセルした方がいいのでは?」といった様々な意見があります。

원본 이미지

naver

【1/14追記】不安障害のため活動休止を発表したジホ

そんな体調不良が続いていたジホですが、1月13日にWM側を通じ、病院で不安障害と診断されたことで活動休止を発表。昨年の12月16日には3rdアルバム『Eternally』がオリコンデイリーアルバムチャート3位になるなど、日本での活動にも拍車をかけているOH MY GIRL。それだけに、ジホの活動休止に対し日本のファンからも心配の声が集まっています。

원본 이미지

naver

 

ABOUT ME
がっきー
K-POP、グルメに関心があります。