K-POP

NU’ESTミニョン効果?『私は一人で暮らす』(나 혼자 산다)が最高視聴率を記録した件

韓国の芸能人が自立し、一人暮らしを楽しむ生活を公開するバラエティー番組『私は一人で暮らす』(나 혼자 산다、邦題:シングル男のハッピーライフ)にNU’ESTミニョンが出演した回で、最高視聴率を記録したと話題になっています。

『私は一人で暮らす』にNU’ESTミニョンが出演

10年という長い宿舎生活から独立したNU’ESTミニョン。一人暮らしを始めた理由は「中学3年生の頃からメンバーと一緒に住んで、メンバーの志向も分かるようになった。お互いを尊重するために独立しようと思った」「メンバーのアロンが犬を2匹飼ってるけど、僕はアレルギーがあります」と明かしています。

Twitter

母親とのデートを楽しんだミニョン

ミニョンが出演した『私は一人で暮らす』では、母親とのデート風景が公開されました。母親が来る前に家の隅々まで綺麗に掃除するミニョンの姿が印象的です。母親はNU’ESTとしてデビューしたミニョンの無名時代をずっと心配していたようですが、ミニョンは「そんな時代があったから、今うまくやっている」と明かしています。

Twitter

母親いわく、ミニョンは「一度もつらいと言ったことがない」と明かすも、ミニョンは「つらかったら言うから。今は何の心配もなく暮らしている」と母親を安心させました。といっても、ミニョンは母親をこれ以上心配させないよう「今後つらいことがあっても言わないつもり」とのことです。

『私は一人で暮らす』が最高視聴率を記録?

そんなミニョンの出演のためか、5月3日に放送された『私は一人で暮らす』では同時間帯の番組の中でも最高視聴率を記録。WANNA ONEの活動が終了し、NU’ESTに戻った後もミニョンの人気は健在のようです。

Twitter