K-POP

元Monopolyチョン・ジェフン、3年のがん闘病の末33歳で永眠。哀悼の声相次ぐ

韓国のインディーズバンド・Monopolyの元メンバーであるチョン・ジェフンががんのため6月2日にこの世を去ったことが報じられ、哀悼の声が相次いでいます。

チョン・ジェフンががん闘病の末33歳で永眠

6月5日、所属事務所によりチョン・ジェフンが6月2日の明け方に3年におよびがん闘病の末、33歳の若さでこの世を去ったことを発表。チョン・ジェフンは2007年にMonopolyのボーカルとしてデビュー、2014年までバンド活動を行っていましたが、闘病中も音楽に対する情熱は変わらなかったとのことです。

원본 이미지

naver

多くの方から哀悼の声が相次ぐ

2014年からはソロでの活動を開始、がん発覚後もSNSにて懸命に闘病に励んでいる姿を公開していたチョン・ジェフン。音楽活動に前向きになっていた中の訃報に多くのネットユーザーから哀悼の声が相次いでいます。

원본 이미지

naver

ABOUT ME
がっきー
K-POP、グルメに関心があります。