K-POP

メンバーの癖をよく知っているNU’EST JR「僕みたいなリーダー他にはいませんよ」

12月5日に放送されたバラエティー番組『アイドルルーム』にNU’EST Wが出演しましたが、そこでリーダーのJRの、メンバーに対する細かな観察力が話題になっていますので、ここで紹介していきます。

リーダー・JRが語るメンバーの細かな癖とは

『アイドルルーム』にて、JRは自身がリーダーであるだけに、メンバーの細かな癖までよく知っていると自慢しています。JRが語るメンバーの細かな癖というのはこちらのようです。

naver

1. アロンは爆笑する時左手で口を覆う。

2. レンは秋になると毎年アイスクリームを食べる。

3. レンは季節によって飲むものも違う。最近はグレープフルーツ味のものを飲み、夏にはアフォガード、春にはカプチーノを飲む。

4. ベクホは海外ツアーの際、ホテルのベッドに横たわる際、スマホを持ってうつ伏せになる。

5. レンは自分がチキンを注文すると足の部分から食べるけれど、他のメンバーが注文した際には足の部分は譲る。

自身の存在をアピールしまくり大満足のJR

JRは残念ながら、メンバーの癖を全て言い当てることができませんでしたが、上記に上げたメンバーの細かな癖は全て当たっているとのことです。また、メンバーの星座と血液型も全て覚えているとのことで「こんなリーダーは他にはいない」とアピールできた瞬間でした。

naver