MENU
K-POP

【コミュニティにて正式に謝罪】MBLAQジオ&チェ・イェスル夫妻のYoutubeチャンネルにステマ疑惑⇒後にしれっと広告表記がされている件

2019年に結婚したMBLAQジオ&女優のチェ・イェスル夫妻ですが、2020年に入り公式Youtubeにステマ(뒷광고)疑惑が持ち上がったようです。

⇒2019年の結婚当時の記事から追記しています。

カラーリングで髪が大惨事になったチェ・イェスル

MBLAQのメンバーであり、現在はAfreecaTVのBJとしても活躍するジオと結婚するチェ・イェスル。知人が経営する美容室でカラーリングを行ったようですが、この際に美容師がカラー剤を長く放置してしまった模様。おかげで髪の毛がチリチリになってしまいました。

ただ、チェ・イェスルはこの1週間前にもカラーリングを行っており、雑誌の撮影のために再び髪を染めたことも傷んだ理由だと思われますが、結婚前ということもあり、髪の毛がひどく損傷してしまい衝撃を受けてしまったようです。そんなチェ・イェスルは自身のinstagramにてウェディングドレス姿を披露。純白ドレスに身を包んだ彼女の姿は幸せいっぱいに見えます。

원본 이미지

naver

【2020/09/04追記】公式Youtubeチャンネルにステマ疑惑?

現在も夫婦生活がうまくいっている様子のジオ&チェ・イェスル夫妻ですが、2020年に入り公式Youtubeチャンネルにてステマ(=ステルスマーケティング: 広告と明記せずに宣伝を行う手法)疑惑が持ち上がりました。事の発端は9月2日のとあるオンラインコミュニティに2人のYoutubeチャンネルのステマが暴露されたことから始まります。

원본 이미지

naver

まず、2人のYoutubeチャンネルはチェ・イェスルが単独で運営している『YESRIA』(예스리아)と、ジオと2人で運営する『O.Y COUPLEストーリー』(오예커플스토리)の2つがありますが、コミュニティの投稿いわく「ある日突然『YESRIA』の一部の動画に有料広告の表記がされていた」とのこと。

【2020/09/04追記】しれっと広告表記をするもいまだ謝罪なし?

さらに投稿者は「『O.Y COUPLEストーリー』にもステマコンテンツがある」と暴露。2020年に入り、トップYoutuberが立て続けにステマ疑惑が持ち上がり、引退宣言をしたYoutuberもいることで波紋を呼んでいますが、この件を受け突如広告表記をしたと思われる『YESRIA』の公式チャンネルに投稿者は「メイク動画が好きだったのに裏切られた気分…」と怒っている様子。この件に関してはいまだジオ&チェ・イェスル夫妻は謝罪などの言及をしていない状況です。

insight

【2020/09/08追記】コミュニティで正式に謝罪したジオ&チェ・イェスル

この件が大きくなるにつれ、2人は9月4日、『O.Y COUPLEストーリー』のYoutubeコミュニティにて正式に謝罪しました。

원본 이미지

naver

『O.Y COUPLEストーリー』公式謝罪文

ファンの皆様、こんにちは。

数日前、『O.Y COUPLEストーリー』チャンネルのコミュニティにアップロードした投稿、そして広告についていくつかお伝えしようと思います。この文章は私達2人が作成したものであり、虚偽の事実はないことを約束いたします。文章が長くなるかもしれませんが、最後まで読んでいただけるとありがたいです。

皆様の愛のおかげで、今まで幸せな時間を過ごしてきました。2年という歳月をYoutubeの運営にまい進し、多くのことを経験しながらチャンネルを作ってきました。

コンテンツをアップロードするたび多くの反応があり、皆様とコミュニケーションを図ることができて楽しい思いでした。

そうするうち、広告の掲載の提案も増えてきました。私達2人とも本業に専念していたため、収益に関しては検討が必要な部分でもありました。

しかし、広告の掲載を全て引き受けることができませんでした。その頃、複数の事務所から提案を受けていたのですが、悩みに悩んだ末、現在の事務所と契約を結ぶこととなりました。

事務所との契約を通じ、期待できた部分は安全な企業および製品の広告掲載、Youtube運営の上での問題に対するマニュアルとガイドがあるという点です。

広告掲載ポリシーが改定される前、所属事務所と広告主を通じ、広告の表記方法について「『もっと見る』欄に記載、ハッシュタグまたはコメント、アップロードの設定タップにて有料広告表示チェック」のうち、ひとつだけを選択すればいいと聞いていました。

また「なんで広告表記をしないんだ」といったニュアンスのコメントを目にしましたが、これに関しては『もっと見る』欄の広告の告知、またコンテンツ内に広告メッセージが含まれている内容を把握されているものだと思っていました。

責任を回避するわけではありません。ただ、表示義務を怠った場合、広告を依頼した事業主や関連業者にも処罰が科されることを知っていたため、事務所を通じ案内されたガイドラインを疑いませんでした。

また、広告の映像を撮影する前、「このように撮影してください、こう表現してください、こういった発言は控えてください」などのガイドを受け取り、修正作業を経た後に撮影を行っています。また、撮り終えた映像も確認および修正作業を行ってからアップロードするため、広告を掲載するため、この過程で何か問題が起こると言った点を認識していませんでした。

今まで『O.Y COUPLEストーリー』、『YESRIA』チャンネルで掲載された全ての広告の映像は『もっと見る』欄を通じ、広告が含まれているコンテンツと表記してきました。

しかし、7月あたりに公正取引委員会にて広告掲載ポリシーを改定するといった事実を知りました(発表の時期は正確には分かりませんが、7月に関連記事を見ました)。今まで広告掲載ポリシーを守り掲載してきたつもりでしたが、改正案の内容を通じ、今後は広告表記を明確にしなければならないということを知りました。当時は下半期に改正されるとのことでしたが、既存の映像に関しても同じような措置が必要であるといった判断の下、『もっと見る』欄の文字を一番上に配置し、映像自体に『この動画には、有料プロモーションが含まれています』と表示するようにしました。

このような措置が、一足遅れて広告表記をしたと誤解されたのではないかと思っています。これには深い責任を感じています。大変申し訳ございませんでした。

最近大きな話題になっているステマ広告のように「何事もなかったかのように広告が表記されていた」といった内容は事実ではありません。重複となりますが、『もっと見る』欄に全て表記してきましたが、改正される広告掲載ポリシーに合わせ変更をしています。

また、ステマ広告により脱税をしているといった憶測もありますが、これも事実ではありません。広告のギャランティーは全て事務所を通じ受け取っています。

『YESRIA』ショッピングモールに関してもここでお伝えいたします。ビューティーアイテムの特性上、その効果に個人差があることについては毎回お伝えしています。そして、レビューイベントを実施したことがないため、効果に対して少しでも理解してもらおうと購入者が実際に送って下さったレビューを掲示板やストーリーに共有していました。製品に問題があったり、不良品による返品、交換についても全て対応してきました。これからも利用客の不便がないよう努力いたします。

チャンネルの空白期間、また『O.Y COUPLEストーリー』コミュニティの投稿についてもお伝えいたします。病院に救急搬送された映像は撮影した2週間後にアップロードしました。実際のところ、現在も体調が思わしくありません。「顎関節が外れたわけではない」と医師から診断を受け安心していました。しかし、食事の際に大きな不便はないものの、生活の質が低下したことで不規則な生活習慣により、映像の撮影を怠っていました。

instagramでの投稿は全ての日常ではなく、日々の生活の中のささやかなエピソードを公開したものでした。また、最近ゲーム中毒に関する映像のせいで夫婦喧嘩が多いのも事実です。しかし、このような内容を詳しく言及しなかったことで多くの誤解が生まれてしまいました。大変申し訳ございませんでした。

私達は皆様の愛を本当に大切に思っています。しかし、私達の全ての言動が意図とは異なる解釈がなされていることで失望と不便をおかけすることになったことを十分に痛感しています。本当に反省しています。心からお詫びいたします。

今後は二度とこのようなことがないよう努力いたします。文章が長くなりましたが、最後まで読んでいただきありがとうございます。

*誹謗中傷を含むコメントは削除およびブロックいたします。

*虚偽の事実および非難による憶測はご遠慮ください。

ABOUT ME
がっきー
K-POP、グルメに関心があります。