K-POP

【アルバムに東方神起のトレカが紛れ込んでいた?】11月11日にカムバックしたMAMAMOO、タイトル曲『HIP』(힙)が好評。歌詞がファサの例の空港ファッションを表現していると話題に

11月11日にフルアルバム『reality in Black』でカムバックしたMAMAMOO。どうやらタイトル曲『HIP』(힙)の歌詞が話題になっているようです。

タイトル曲『HIP』(힙)の歌詞が話題に?

フルアルバム『reality in Black』のタイトル曲である『HIP』(힙)。歌詞には「汚れたTシャツ はみ出たパンツ ベタついた髪 私には関係ない」「騒動になったmy fashion 別になんとも思わない ただ action」などといった、かつて賛否両論を巻き起こしたファサの2度にわたる空港ファッション騒動について表現されていると話題になっています。

ファサはカムバック当日に当時の空港ファッションについて言及。「ただ自然にいただけです。何かを狙ったわけではないです」と堂々とした姿勢を見せ、ファンからは「かっこいい」といった声が相次いでいます。

『HIP』MVでも空港ファッション騒動について言及する

さらに、『HIP』MVにて、ファサが登場シーンでも空港ファッション騒動について言及していると話題に。このような騒動でもユニークな表現でファンを楽しませてくれるMAMAMOO。『Queendom』優勝後の活躍ぶりは順調のようです。

訳: ファサ大統領 空港に変な服でやって来た

naver

【11/17追記】MAMAMOOのアルバムに東方神起のトレカが?

そんなMAMAMOOのアルバム『reality in Black』を購入した複数のファンが「東方神起のトレカが紛れ込んでいる」とSNS上で明かし、話題になっているようです。おそらく工場での製造過程で紛れ込んでしまったのでは?といった推測があるようですが「ムンビョルが東方神起のファンだから、これを知ったら嬉しいんじゃないかな」とうまい切り返しをしているファンもいます。

▲theqoo.net

▲theqoo.net

 

 

ABOUT ME
がっきー
K-POP、グルメに関心があります。