MAMAMOOファサ『私は一人で暮らす』にてコプチャン、カンジャンケジャンの次はチャジャンラーメン?|人間翻訳機の雑食サイト
K-POP

【2020年に入り引っ越ししたことを発表】MAMAMOOファサ『私は一人で暮らす』にてコプチャン、カンジャンケジャンの次はチャジャンラーメン?

MAMAMOOのファサといえば、ここ最近、『MAMA』日本公演でのセクシー衣装や、バラエティ番組でおいしそうに食事する姿などで話題をさらっていますが、今回『私は一人で暮らす』(邦題: シングル男のハッピーライフ)にて再び登場、今度はチャジャンラーメンを調理し食べる姿が話題になっています。

⇒【2020/3/8】2019年の記事から追記しています。

『私は一人で暮らす』に登場するたび話題になるファサ

1人でコプチャン5人前を平らげる?

ファサがバラエティ番組『私は一人で暮らす』に出演するのは3回目。最初に出演した際は2018年のことでしたが、この際は誰もいないコプチャン(ホルモン)専門店に行き、1人でコプチャン5人前を食べるという、まさに大食いクイーンの姿を披露したわけですが、このシーンが韓国で大きな話題に。韓国のファンがファサが足を運んだコプチャンのお店に次々と行くようになり、この一件でファサは某畜産協会から感謝状とコプチャン商品券100万ウォンを贈呈されたそうです。

naver

家でカンジャンケジャンを楽しむファサ

そしてファサは2018年に再び出演。今度は家でカンジャンケジャン(カニの醤油漬け)を3匹出前し、即席のごはんと一緒においしそうに食べている姿がまた韓国ファンにウケることに。また、付け合わせに食べていたファサの母親特製のキムブガク(揚げのり)もパリパリと音を立てて食べる姿も見せ、このおかげで当時のポータルサイトでは『カンジャンケジャン』『キムブガク』というワードが1位、2位を占めることになりました。

naver

今度はお手製の『チャジャンラーメン』?

そして2019年に入りファサが再び出演します。ファンは出演を待ち望んでいたと思われますが、今度は家で『チャジャンラーメン』を調理して食べるファサの姿にフォーカスが当てられました。『チャジャンラーメン』は要するにジャージャー麺のことですが、ファサの場合は少し作り方が違うようです。

naver

ファサが作ったチャジャンラーメンは『トリュフチャジャンラーメン』と呼ばれるもので、なんとチャジャンラーメンにトリュフオイルを混ぜて食べるというもの。トリュフオイルはパンやパスタなど、多様性のある調味料ですが、ファサは「脂っこい食べ物が好き」「トリュフオイルはとにかく入れまくりたい」と、トリュフオイル愛を語っています。

通常、韓国の即席のジャージャー麺を作る場合、お湯は途中で捨てるのですが、ファサの場合は捨てずにそのまま煮詰め、オリーブオイルの代わりにトリュフオイル、そして卵黄と一緒に食べるそうです。当然ながら韓国ファンはこれに反応しないわけがなく、早速マネして作っているファンもいるようです。

ファサの私生活は意外にも質素?

MAMAMOOは現在、ガールズグループの中でも特に旬なグループで、ステージに立った際のファサの独特なオーラはまさにスターといえますが、オフの日は意外にも(?)1日中家で過ごし、1人の時間を楽しむ姿に、視聴者からも好感の声が相次いでいます。普段忙しい日々を送っている中、せめてオフの日は1人の時間を大事にしているのかもしれませんね。

instagram

【2020/3/8追記】引っ越しをしたことを発表したファサ

そんなファサの『私は一人で暮らす』の出演は2020年になっても続きます。最近になり引っ越しをしたというファサ。以前よりも広くなった家で休暇を楽しんでいるようですが、ファサは夜中にたびたび漢江(ハンガン)にドライブに行くことがあるよう。どうやら心が辛い時には漢江に行けばネガティブな感情を全て忘れるようです。

wikitree

ファサいわく、練習生時代に辛いことがあるたびに漢江を眺めては涙することもあったんだとか。ステージの上では常にパワフルなパフォーマンスを披露するファサ。普段の明るい一面の裏では思うこともあり、深く考えることも多いようです。

wikitree

ABOUT ME
がっきー
K-POP、グルメに関心があります。