K-POP

キム・ジェファン、『歌謡大祭典』にて放送事故。タイトル曲1曲が歌えないという事態に

12月31日に放送された『歌謡大祭典』に出演したキム・ジェファンが放送事故によりタイトル1曲が歌えなくなるといったハプニングに見舞われました。

楽曲の披露中に放送事故が起こったキム・ジェファン

『歌謡大祭典』にてキム・ジェファンが当初アルバム『MOMENT』のダブルタイトル曲である『The Time I Need』(시간이 필요해)と『NUNA』(누나)を披露する予定でしたが、突如『The Time I Need』のエンディングが流れ、次の曲である『NUNA』のみを披露しなければならない事態に。

원본 이미지

naver

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【輸入盤】モーメント(2集ミニアルバム) [ KIM JAE HWAN ]
価格:1898円(税込、送料無料) (2019/12/31時点)

戸惑いつつもプロらしくステージを終えたキム・ジェファン

このような放送事故に、視聴者からは「キム・ジェファンとファンに謝罪しろ」といった批判の声がMC側に殺到しましたが、当のキム・ジェファンはダンサーたちと息を合わせ『NUNA』を披露。プロらしい対応で称賛の声が相次ぎました。

원본 이미지

naver

ABOUT ME
がっきー
K-POP、グルメに関心があります。