K-POP

『PRODUCE X 101』練習生出身キム・ヒョンビン、Source Music⇒WMエンターテインメントに移籍が決まる

2019年に放送された『PRODUCE X 101』に練習生として出演していたキム・ヒョンビンがSource MusicからWMエンターテインメントに移籍をしたことが明らかになりました。

Source Music⇒WMに移籍が決まったキム・ヒョンビン

『PRODUCE X 101』練習生のキム・ヒョンビン。当時Source Musicの練習生として出演していましたが、2020年に入りWMエンターテイメントに移籍したことが公式instagramにて明らかになりました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

💚🌳 꿈나무 🌳💚(@wm_ggumnamu)がシェアした投稿

キム・ヒョンビンの第2のスタートに注目集まる?

『PRODUCE X 101』第3次順位発表式にて惜しくも30位で脱落したキム・ヒョンビン。グループバトルでは個人1位を獲得したこともあり、多くのファンが付いていましたが、その後BighitエンターテイメントがSource Musicの買収を決めたことで今後もSource Musicからデビューが全面バックアップされるのではないか、と思ったファンが多いのが事実でしょう。

しかし、2020年に入りSource Musicはすでに退社しており、その後別の事務所に移籍していたということが判明したキム・ヒョンビン。さらに4月に入ってからはその事務所も退社したことを個人のinstagramおよびYoutubeにて明かしていたのですが(後に削除)、今回正式にWMに移籍したことが決まったキム・ヒョンビン。その第2のスタートにファンから応援の声が相次いでいます。

ABOUT ME
がっきー
K-POP、グルメに関心があります。