K-POP

【タイトル曲MV公開&アルバム全曲解説】JBJ95、8月6日にアルバム『SPARK』でカムバック。ティーザー、コンセプトフォト続々公開中

高田健太&キム・サンギュンのユニット・JBJ95が8月6日にカムバックを予告し、ファンの期待が相次いでいます。

8月6日にカムバック予告のJBJ95

8月6日にアルバム『SPARK』でカムバックを予定しているJBJ95。コンセプトフォトが続々公開され、ファンの期待が高まっています。

画像

Twitter

画像

Twitter

画像

Twitter

画像

Twitter

ティーザー公開でファンの期待高まる?

また、8月1日にタイトル曲『SPARK』(불꽃처럼)のティーザーも公開されました。カムバックまで待ちきれませんね!

アルバム『SPARK』全曲解説

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【輸入盤】3RDミニ・アルバム:スパーク [ JBJ95 ]
価格:1908円(税込、送料無料) (2019/8/6時点)

1. IN THE MORNING(아침이면)

『IN THE MORNING』(아침이면)は、アコースティックが基盤となっている楽曲で、愛する恋人のことを想う朝の風景が描かれています。

画像

Twitter

2. UNREAL

アルバムのサブタイトル曲である『UNREAL』は、愛する人とともにするすべての瞬間が現実だと信じられないほど美しいという歌詞で表現された楽曲です。

画像

Twitter

3. SPARK(불꽃처럼)

タイトル曲『SPARK』(불꽃처럼)はフレッシュ要素がありながらもファンタジーな雰囲気なメロディーが印象的で、愛に溺れた煌びやかな瞬間を、2人だけの時間を咲かせる花火にたとえて歌っています。

4. HEY, SUMMER

4曲目の『HEY, SUMMER』は、バンドサウンドがメインになっているエレクトロニカルポップで、短かったけど強烈で、もう終わったことだけど鮮明に記憶に残っている恋を歌っています。

画像

Twitter

5. CRUSH

『CRUSH』は、ひとりの男性がある女性に一目惚れするものの、女性はその心に反発。そんな女性を見ながら幸せに思いながらも、同時に辛くなっていく男性の心を表現しています。

画像

Twitter

ABOUT ME
がっきー
K-POP、グルメに関心があります。