K-POP

【4/15現役入隊】軍入隊前の初のソロアルバム!INFINITEドンウ『BYE』全曲解説

INFINITEのラッパー担当・ドンウが3月4日に初のソロアルバム『BYE』を発売しました。今回はアルバム全曲を解説していきます。

軍入隊前に発売した初のソロアルバム

ドンウは今年、軍隊に現役入隊する予定です。入隊の時期はまだ分からないとのことですが、早くて3月、遅くても4月までには入隊を控えています。それだけに、今回のアルバムはファンへのプレゼントともいえる作品ですが、アルバムのタイトル名は『Beside You Every moment』の意味が含まれています。

Twitter

→【追記】4月15日に現役入隊し、ファンのために直筆メッセージを公開しました。

アルバム『BYE』全曲解説

Twitter

1. I AM(イントロ曲)

Twitter

2. News

タイトル曲『News』は、別れを告げる時点から、その後の混乱と未練が少し控えめに表現されているのが印象的です。

3. GUN

3曲目の『GUN』は、ドンウの粗いながたもセクシーなラップが印象的。聴けば聴くほど新たなサウンドを見つけることができます。

Twitter

4. ROMEO

『ROMEO』は、小説『ロミオとジュリエット』の主人公をモチーフにした楽曲で、ロミオの立場から女性のことを考える気持ちをあらわした、軽快でスタイリッシュな楽曲です。

Twitter

5. Party Girl

5曲目の『Party Girl』は、パーティーで偶然、見知らぬ女性に出会い、愛に溺れるストーリーを直感的、感覚的に表現しています。

6. PERFECT

『PERFECT』は、ドンウのエネルギーと週末の夜の雰囲気を、完璧に見立てて表現された楽曲です。

Twitter

7. Something Between

最後の楽曲『Something Between』は、誰もが共感できる男女の愛を表現した楽曲で、アコースティックギターと合わせ、全体的にポップな雰囲気を演出しています。

Twitter

過去にグループ活動だけではなく、ユニット活動も通じて多くの魅力を放ってきたドンウ。除隊後にはよりカッコいい姿で戻ってくることでしょう。

Twitter