インドの有名歌手のMVがB1A4&IZ*ONEにそっくり?「よくここまで堂々と盗作できるな」とネット上ザワつく|人間翻訳機の雑食サイト
K-POP

【B1A4側が対応を検討?】インドの有名歌手のMVがB1A4&IZ*ONEにそっくり?「よくここまで堂々と盗作できるな」とネット上ザワつく

インドの有名ミュージシャンであるトニー・カッカー&ネハ・カッカー兄妹の楽曲『Shona Shona』のMVがB1A4&IZ*ONEのものと類似しているという指摘が多くなされています。

『Shona Shona』のMVがB1A4のものとそっくり?

まず、『Shona Shona』のMVが10月19日に公開されたB1A4『Like a Movie』(영화처럼)のMVと多く類似しているという指摘がされています。上がB1A4、下が『Shona Shona』のMVのシーンです。

公衆電話で女性に一目惚れするシーン

▲theqoo.net

▲theqoo.net

女性とともに宇宙空間を疾走しているシーン

▲theqoo.net

▲theqoo.net

『DINER』の前での花火のエンディングシーン

▲theqoo.net

▲theqoo.net

赤の糸電話で隣人と話すシーン

▲theqoo.net

▲theqoo.net

月の下でダンスをするシーン

▲theqoo.net

▲theqoo.net

IZ*ONEのMVまで盗作した?

さらに、10月21日に日本で発売されたIZ*ONEの1stアルバム『Twelve』のタイトル曲『Beware』にもMVがそっくりと話題の『Shona Shona』ですが、『Like a Movie』も『Beware』比較的最近公開されたMVなのにも関わらず、「よくここまで堂々と盗作できるな」とファンがザワついています。

建物、道端のカラー

▲theqoo.net

▲theqoo.net

地下鉄のカラー、棚の上の花束

▲theqoo.net

▲theqoo.net

【12/2追記】対応を検討するというB1A4側

なお、今回の盗作疑惑についてはB1A4側も認知しているようで、所属事務所であるWMエンターテイメントは「慎重に対応を検討中」としています。

画像

Twitter

ABOUT ME
アバター
がっきー
K-POP、グルメに関心があります。