K-POP

【事実を完全否定】「誠実に調査に臨みます」ユチョン、記者会見→家宅捜索→検査までの現時点まとめ

元婚約者であるファン・ハナの一件で、先日記者会見を開いたユチョンですが、警察の捜査記録に、ファン・ハナとともに麻〇を使用した人物としてユチョンの名前が浮上し、警察はユチョンに出国禁止命令を下したとされています。この記事ではユチョンの記者会見から家宅捜索、検査までの過程を現時点までまとめていきます。

ファン・ハナの件でユチョンの証拠が警察に押さえられた?

最近になり、警察の捜査記録にて「ファン・ハナとともに麻〇を使用した人物としてユチョンの名前が浮上した」とあることが分かりました。ファン・ハナはユチョンと今年に入り2~3回にわたり使用したという陳述をしたとされ、警察側は「ユチョンの容疑を立証した客観的証拠をほとんど押さえ、警察に召喚される」ということを明かしています。

naver

本人は「絶対にやっていない」と言っているのに…?

ユチョンは4月10日にこの件で緊急記者会見を開きましたが、その矢先に警察から証拠を押さえられたのが明らかになります。ユチョンは麻〇使用を断固否定していますが、本人は積極的に取り調べを受けると明かしています。その取り調べの際にユチョンとファン・ハナが一緒に麻〇を使用したのか、ユチョンが麻〇使用を強要したのかについて確認するべく、万が一のためにユチョンに出国禁止命令を下したとされています。これに対しては「記者会見までしたのになんで?」というネット上の声もあります。

naver

【4/14追記】ファン・ハナの自宅の監視カメラにユチョンの姿が映っていた?

そして、ユチョンはファン・ハナと別れた後も、ファン・ハナの自宅を頻繁に訪れていたのではないか?という報道がありました。これは、ファン・ハナの住むマンションの監視カメラにユチョンが映っていたことで、警察が決定的な証拠を押さえたようです。

naver

4月あたまに「全てを暴露します」と予告していたファン・ハナ

これに先駆け、ファン・ハナは4月あたまに投稿したinstagramにて「私は出会う人を間違えました」「マネージャーまで呼んで間違いを犯して逃げて」「優しいふりをして何事も無かったかのように活動することにも耐えられない」というような、ユチョンのこととみられる文章で「後に全てを暴露します」と予告していました。しかし、この投稿は数日後に削除されたことで、何事もなかったかのように思われましたが、彼女が予告していたのはこの件であったのではないか?という意見が多数です。

naver

【4/16追記】ユチョンの自宅が家宅捜索の対象に

この件により、最近ユチョンが身体検査&家宅捜索の対象になったと伝えられています。調査官11人の手により、ユチョンの自宅のほか、自家用車やスマホを調査している状況。また、今後の検査に必要な毛髪の採取もなされるとのことです。

naver

【4/17追記】簡易検査では陰性反応

このように、ユチョンは現在調査を受けている最中ですが、簡易検査の結果陰性反応が出たそうです。その後、警察は精密検査を依頼。これにより、正式な結果が明らかになるとのことです。

naver

【4/17追記】ユチョンが体毛を脱毛していた状態で検査を受けていたことが判明

警察が調査を続けた結果、ユチョンが体毛を脱毛していた状態で検査を受けていたことが明らかになっています。それ以外にもカラーリングを繰り返し、証拠隠滅をはかったのでは?というのが警察の見解のようです。現段階では鑑定に依頼している状態であるため、結果が出るまで警察はこれ以上詳細を明かすことはできないようです。

【4/18追記】ユチョンが麻〇を購入した証拠が押さえられた?

そして、警察から新たな情報が。ユチョンがファン・ハナと麻〇を使用する際、直接購入したとされる監視カメラの映像を警察が確保したとされています。その具体的な内容としては、麻〇購入のため入金する姿、また麻〇が隠されているとされている現場にあらわれ、持ち出すといった決定的な証拠をおさえたとされています。さらに警察は、ユチョンが取引の際の通話記録の分析を終えたと明かしました。

naver

【4/21追記】これに対し、ユチョンの弁護士は「監視カメラの映像に関しては今まで警察が一度も質問したことはない」と主張。さらに新たに分かった、監視カメラに映っていたとされる手の甲の注射針の跡やあざに関しては「手の甲は以前から警察に調査を受けている。監視カメラには映っていないということが分かっています」と明かしています。

naver

この事実をユチョンがどのように明らかにするかにより、警察が今度どのように動くか注目がなされていますが、いずれにしよファン・ハナとの攻防戦は避けられないようです。