HIGHLIGHTドゥジュン、缶ビールを4本飲んだ勢いでファンに対するガチな想いを告白する|人間翻訳機の雑食サイト
K-POP

HIGHLIGHTドゥジュン、缶ビールを4本飲んだ勢いでファンに対するガチな想いを告白する

HIGHLIGHTのドゥジュンが7月27日、自身のinstagramにてお酒に酔った勢いでファンに対するガチな心境を告白し、話題を呼んでいます。

缶ビールを4本飲んだ勢いで思いにふけた様子のドゥジュン

ドゥジュンは7月27日のinstagramにて「缶ビールを4杯飲んで酔っている」と告白し、その勢いで思いにふけたようで、ファンに対する感謝の気持ち、そして日頃の足りない自身に対し申し訳ない、などといった長文を掲載しました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

윤두준(@beeeestdjdjdj)がシェアした投稿 –

ドゥジュンのinstagram全文

うん…今この瞬間を忘れないという意味で投稿します。

ビールを4缶空けて酔っているということもあり、突然投稿をしましたが…うん…全てに感謝しています…

僕は…ただのひとりの人間ですが…僕を応援して下さる皆様がとても多いですね…

僕は皆様に何もできなかったのですが…皆様が僕のために応援して下さり、犠牲になるのが何だか申し訳ないです…

僕という存在はただ…ひとりの人間というだけですが、僕にはもったいないくらいの待遇を受けてもいいのか、という気持ちが先立ってしまいます…

ありがとうございます…全てに…生きているというのが…正直言えば人生が楽しくなかったんです…

何だか生きている気がしなくて…職業上…ただ評価を受けて…何だか僕は人じゃなくて商品のようで…人よりも物扱いされていたように感じていました…僕に価値が無くなれば…応援してくれる皆様が損害を受けてしまうので…それがとても申し訳なく思いました…でも…僕が心の底から思うことを歌っているのが…

皆様も分かってくれているようなので…それが本当に嬉しいです…うまく表現はできませんが…それが、とてもありがたいことです…感謝します。僕を生かせてくれて…ありがとうございます…応援してくれて…本当に光栄です…明日起きれば…こいつ何言ってるんだって思うかもしれませんが…それでも…後悔はしません…100%本心なので…ありがとうございます。本当にありがとうございます…僕という存在は皆様のおかげなので…なので頑張って生きます…皆様も一生懸命生きてください…存在自体に価値があることを今日感じました。ありがとうございます。素敵な夜をお過ごしください。

BEAST時代にも「ファンに申し訳ない」と語っていたドゥジュン

また、ドゥジュンはBEAST時代、コンサートが終わった後にもTwitterにてお酒に酔った勢いでファンへの想いを綴っていますが、ファンを思うあまり普段から思い悩むことが多いことが分かります。

ドゥジュンのBEAST時代のツイート

酔っぱらってしまいました。ごめんなさい…B2UTY(ファンクラブ名)のことを考えるといつも心が痛いです。他のファンよりも損害を受けているようで申し訳なく思います。なのでこれからも長い時間をかけて一つずつ恩返しします。愛しています。ありがとう。おやすみなさい。

ABOUT ME
アバター
がっきー
K-POP、グルメに関心があります。