MENU
K-POP

ハン・ソヒ、悪質DMを送ってきたIDを隠さず公開「ご冥福をお祈りいたします」

過去にBIGBANG T.O.P、そして元iKON B.Iの麻薬騒動に関与したりと何かとお騒がせだった芸能人志望のハン・ソヒ。その後、「恋人」とされるチョン・ダウンからのDVを告白、さらにはネット上の悪質コメントを公開処刑しました。

⇒【1/20追記】2019年の記事から追記しています。目次、ページをご覧になってお読みください。

チョン・ダウンと当初は交際否定も結局認めたハン・ソヒ

9月25日に『オルチャン時代』出身のチョン・ダウンがハン・ソヒとみられる女性を手を繋いでいる写真を掲載したことで、熱愛説が浮上。これにはハン・ソヒが「仲のいい友人だけど、恋愛関係ではない」と当初は否定していました。

원본 이미지

naver

しかし、その後も2人はベトナム旅行に行った写真をSNSに投稿し、熱愛説はやむことはなく、結局ハン・ソヒがその後、一足遅れてインスタライブを通じ熱愛を認めることに。本人いわく「周りが思っている以上に長く付き合っている」といいます。

過去にホルモン注射を2回打ったことを明かしたチョン・ダウン

チョン・ダウンは性別は女性ですが、いわゆる同性愛者です。10月6日にハン・ソヒとともに行ったインスタライブで、声がまるっきり男性であることに疑問を感じたネットユーザーに対し「ホルモン注射を受けたことがある」と明かしました。

원본 이미지

naver

チョン・ダウンは過去に付き合った12歳年上の女性と結婚するべく、ホルモン注射を2回受けたとのこと。しかし現在は破局、声も手術をしない限り戻らないとのことで「後悔している」と吐露しています。

【10/30追記】チョン・ダウンがMONSTA Xウォノに「金返せ」と投稿?

チョン・ダウンは10月29日のinstagramにて突如ウォノが出演している番組の画面を撮影し投稿。そこには「ホソク(ウォノの本名)、お金いつ返してくれるの?」というコメントが書かれていました。これに対し、チョン・ダウンの知人とみられるネットユーザーが「まだ返ってきてないの?もう6年は経つんじゃない?」とコメントしたところ、チョン・ダウンは「10%も返ってきてない、200だけ返ってきてる」と返信しています。さらに、この投稿にハン・ソヒも「ダウンの3000万ウォン返せ」とまるで便乗するかのようにウォノを攻撃していますが、このことからウォノが借りたとみられる金額が丸わかりに。

▲naver

これに反応した一部のネットユーザーは「インスタの投稿じゃなくて、所属事務所に直接言ったら?」とチョン・ダウンにコメントしたものの、チョン・ダウンは「個人的なことなのになんで私がSTARSHIPに連絡する必要があるの」「そもそもウォノと連絡が取れない。お金の話になったら連絡を切られる」と話しています。チョン・ダウンとウォノは以前に『オルチャン時代』で共演したことがあります。

insight

その後、チョン・ダウンはウォノの弁護士とのDMのやりとりを公開。以前にウォノと一緒に住んだことがあるというチョン・ダウンは、当時家賃を折半して出すとしていたものの、ウォノが支払わなかったため、チョン・ダウンが出した保証金1000万から賄ったとのこと。さらに、ウォノがチョン・ダウンの私物を盗んでは中古サイトに出品したり、その後何度もお金を借りてはチョン・ダウンが返済の催促をし、返済してもらった金額が今までで200万ウォンだったと主張しています。

【10/31追記】今度はウォノの前科を暴露?

チョン・ダウンの暴露はこれだけでは終わりません。今度は自身のTwitterにてウォノの前科とみられる暴露を始めます。それは2008年に特殊窃盗容疑で留置場に送られたといった内容。特殊窃盗容疑というのは、深夜に不法侵入、物品を窃盗したり、凶器を携帯、2人以上で行った犯行の際に認められる正式な犯罪行為です。

・ウォノの暴露をしたとみられるチョン・ダウンのTwitterアカウント

さらに、その後チョン・ダウンのアカウントに、とあるユーザーが、ウォノが未成年の頃に無免許運転をしていたことをほのめかすようなコメントをしたことで今回の騒動がかなり大きくなる事態に。

원본 이미지

naver

1 2
ABOUT ME
がっきー
K-POP、グルメに関心があります。
Secured By miniOrange